最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

岡田圭右 愛娘・結実の“神対応”に「プレッシャー、感じてます」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(48)が15日、大阪・吹田の「ららぽーとエキスポシティ」で開催されたイベントに参加。自身の別居・離婚騒動について“神対応”する娘の岡田結実(17)には「あれにはプレッシャー、感じてます」と脱帽した。

 岡田はこの日、スナック菓子メーカー「カルビー」の発表会見に出席。登場するなり「ポテトチップスより軽い男。岡田圭右ですよ。結構、今、時の人なんです。皆、集まれ~」と買い物客に呼びかけて笑いを誘った。さらにステージ上では「人生の立ち位置が見つかりません」「私がゲストで気苦労してるでしょ。後悔してません?」と自虐ネタを連発。47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「JPN」企画第1弾、17道府県のご当地ポテトチップスを試食した。

 イベント終了後、報道陣から「人生の立ち位置は決まりそうですか?」との質問には「人生の立ち位置を今、探してます。早めにバミりたい」と返し、「早めにラブを見つけたい」と現状を憂いた。また、娘の結実がイベントで騒動について報道陣から質問された際に「両親は両親の悩みがあると思うので、子供は何も言えないと思います」「離婚が悪いものとは思ってない。両親が1人の人として幸せを歩めるなら、もし離婚しても私は傷を負わない」などと誠実に笑顔で答える姿勢には共感する声が多く、結実の評判は鰻上り。岡田は「あれにはプレッシャー、感じてます」と父親として為す術なしの表情を見せた。

外部リンク(スポニチアネックス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス