最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【フォトギャラリー】記事中のすべてのパン&店内画像はこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


■フランスの食文化を伝える三軒茶屋「レ・サンク・サンス」

三軒茶屋駅から世田谷通りを若林方面に歩いて10分ほどで、フランス国旗がはためくブルーの外観がまるでパリを思わせる目を引く建物が見えてきます。どんなパンがあるのか、期待が高まります♪

対面式の棚の正面には売り上げNO.1のクロワッサン。層の繊細な重なり具合から見ただけで美味しいのがわかります。試食もあり、もちろん食べても美味しい!!

冷蔵ケースにはバゲットサンドやクロワッサンサンド、フランやファーブルトンなどのスイーツも。どれも美味しそうでしたが、今回はワインに合うパンを選びに来たので我慢です(涙)

惣菜系やハード系など品揃えが充実した棚の中にありました! わかりやすくワインとチーズのラベル付です(^_^)b

シンプルな“パン オ ノア”と迷いましたが、フルーツぎっしりパンが好きなので“パン オ フリュイ”を購入。

断面にはこれでもかとフルーツとナッツがぎっしり!! カンパーニュ生地にクランベリー、カシューナッツ、グリーンレーズン、パイン、チェリーが生地対比36%という量で入っています。

パンなのにジューシーと言う言葉を使いたくなります。しっとりもっちり。クランベリーの甘酸っぱさがクリームチーズによく合います。冷えた白ワインに合いそうですね。

店内入ってすぐのテーブルに、1枚ずつ包まれた見るからに美味しそうなブリオッシュ生地のパンがありました。売り上げNO.2“ブリオッシュ ヴァンディエンヌ”です。

香りが甘くケーキのよう。そのままでもキルシュに漬けたレーズンの味がいいのですが、焼いたほうがサクサクして香りも華やかに広がり好みでした。他ではあまり味わったことがないパンなのでお勧めです。

クロワッサン好きとしてはやはりしっかり味わいたいので、クロワッサンも購入。国産小麦と発酵バター使用。層は多くリベイクするとサクサク。バター多めのリッチ系ですが重すぎないので毎日食べたくなる安心定番の美味しさ。

店員さんが親切に食べ方を教えてくださるので、今日の気分をお伝えして選んでいただくのもいいかもしれませんね。私はお店の方と会話をするのが大好きなのでこういう接客をしていただけるのが嬉しいです。

朝は8時から営業してくださっているので通勤時や休日の朝食にも使えてありがたいですし、ランチタイムにはお得なセットもあるのでテラス席で食べるのもいいですね。「レ・サンク・サンス」さんは日常に溶け込む素敵なパン屋さんでした♪

パン屋さんのご紹介

店名 レ・サンク・サンス

住所 東京都世田谷区若林1-7-1

電話番号 03-6450-7935

営業時間 8:00~21:00

定休日 不定休

おすすめパン

パン オ フリュイ(ハーフ470円)

クロワッサン(250円)


外部リンク(ウレぴあ総研)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス