最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

こんな食べ方ってアリ? 口紅を落としたくない女心が必死すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
せっかく綺麗に塗っても、食事の際に落ちがちなのが口紅だ。特に大切な人とのレストランデートや、多くの人と顔を合わせるパーティーなどでは口紅は綺麗に保ちたいもの。口紅の印象で女性の顔は大きく変わるからだ。口紅が落ちないように、食べ方に気を遣った人もいるのではないか。このたび公開された動画では、口紅がとれるのを気にするあまり、とんでもない方法で飲食する様子が紹介されている。このような食べ方・飲み方はアリなのか?

コーセーが公開した動画『口紅が落ちない食事ファイル』では、「オフィス」「レストラン」「カフェ」の3つの場面ごとに、口紅を守りつつ、食べたり飲んだりするための驚きの方法が披露される。

その方法は全部で9種類。「ナイアガラ飲み」「吸引食べ」「精密食べ」「小鳥食べ」「女子力食べ」「スムージー食べ」「スポイト飲み」「圧縮食べ」「エア食べ」だ。これらのネーミングからどのような飲食方法か想像がつくだろうか。

「オフィス篇」で登場する「ナイアガラ飲み」は、ペットボトルの飲み口に唇を触れさせない飲み方。キャリアガールが、唇とペットボトルの口の距離をとりつつ、大胆にグイッと、ナイアガラの滝のように水を流し込む。飲み終わった後は、「腰に手を当てて、かっこよく決めよう!」とポイントが紹介され、「あこがれる~」と乗っかる様子が描かれる。

続く「吸引食べ」は、プリンにストローを刺してすすって飲むもの。最後まで飲み干すには吸引力が必要そうだ。「精密食べ」はおにぎりをピンセットで米を一粒一粒、口に運んで食べるもの。これには食べている女性も途中でうんざりしたような疲れた表情を見せる。おにぎりを食べ終えるには一体どのぐらいの手間や時間がかかるのか。「お昼休みが3時間の人におすすめだね!」という皮肉めいたコメントが映し出される。

この調子で一本ずつパスタをすする「小鳥食べ」、ピザを極小サイズにカットしてヨウジで食べる「女子力食べ」、サラダをミキサーにかけてスムージーにしてしまう「スムージー食べ」など驚きの食べ方が次々に紹介される。最後にはケーキを食べているフリをしていただけという「エア食べ」まで登場し、もはや口紅を気にするあまり、食べることすら諦めるという本末転倒の事態に。

口紅が落ちるのは確かに気になるもの。しかしここまでやってしまったら周囲はドン引き。元も子もない。それでも口紅を気にする女心を考えると笑うに笑えないのだ。

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス