最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

完全栄養食「BASE PASTA」に新製品が登場。お得な定期購買も開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライフハッカーで以前ご紹介した世界初の完全栄養食パスタ「BASE PASTA(ベースパスタ)」。2017年の2月に発売され、ネット上でもさまざまなアレンジレシピが公開されているので、すでに食べてみたよ、という方も多いのではないでしょうか。

このベースパスタ、まだ知らない人のためにざっくり説明しておくと、3食分で厚生労働省が定める「日本人が1日に必要な栄養素」をすべて含む完全栄養食です。つまり、ベースパスタだけ食べていれば理論的には健康的な食事が摂れてしまう、というわけ。不健康な食生活になりがちな現代人には画期的な食べ物ですよね。

そんなベースパスタに、本日2017年9月15日に新製品が登場しました。どんな新製品かと言うと...「細麺タイプのベースパスタ」です! 「え?細麺になっただけ?」と思うかもしれませんが、これは実は大きな違いなのです。詳しく説明しましょう。

圧倒的な時短パスタ

pasta_fit_spa
左が新しい細麺タイプ(スパゲッティ)。右が従来の麺(フェットチーネ)。
Image: BASE FOOD Inc.

パスタはお湯で茹でるのが基本ですが、今回の細麺タイプのベースパスタは茹でる必要がありません。じゃあどうするかというと、ベースパスタを深めのお皿に載せて、お湯を注ぐだけ。そう、カップラーメンと同じです。待ち時間はフタをして2分。お湯を捨てれば完成です。もちろん茹でてもいいですが、その場合は1分でOK。とにかく早く食べたいときや、外出先などで調理できない時に活用できそうです。

低糖質・低カロリーの専用パスタソース

ankake
かつおと椎茸の和風あんかけソース
Image: BASE FOOD Inc.

細麺タイプのベースパスタと同時に発売されるのが、専用パスタソースです。トマトソースと和風あんかけソースの2種類があり、低糖質・低カロリーかつ、合成保存料、合成着色料、合成香料、人工甘味料は不使用。健康に配慮した仕様になっています。

コストを考えるなら定期購買がお得


注目を集めたベースパスタですが、お値段はそれなりにします。当初はAmazonのみの販売で、1食分が650円(5個のまとめ買いで割引を適用して2700円ほど)でした。ただ、開発元のベースフード株式会社の自社サイトから、定期購買を申し込めば、5食/月のセットで1950円(1食あたり390円)とかなりお得に購入できるようになっています。

「カップ麺と同じ調理なのに栄養は完璧」というパラドックス


細麺タイプのベースパスタはこれまで当たり前だった「食の常識」を変えるでしょう。これまでの常識は「カップ麺のように、簡単に作れたり、手軽に作れたりするものは健康に悪い」というものでした。実際、カップ麺を食べているときは「不健康なのはわかってるけど...」という後ろめたい気持ちがどこかにあるのではないでしょうか?

でも、ベースパスタはカップ麺と同じくらい簡単に作れるのに、栄養バランスは完璧です。この新しくて、不思議な感覚、ぜひお試しあれ。

BASE PASTA(ベースパスタ)

外部リンク(ライフハッカー[日本版])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス