最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

中居正広「SMAP時代」を語るもTVでは全カット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

9月14日に歌番組『UTAGE!まだまだ夏は終わらないぞスペシャル』 (TBS系)が放送された。現地の情報によると、番組ではカットされたものの、元『SMAP』の中居正広がSMAP時代の話をして収録会場が沸いたという。

今回の放送は趣向を変え、千葉の『幕張メッセ』で1500人の観覧客を前に収録が行われた。

郷ひろみと樹木希林のデュエット曲『林檎殺人事件』のカバーに前川清と梅沢富美男が挑戦し、番組司会の中居とトークする部分があった。観覧に行ったと思われる人たちによるツイッターでの情報によると、ゲストの前川清が「やっぱSMAPって凄かったね、歌って踊ってさあ」と、改めて中居に対してSMAP時代の労をねぎらったそうだ。

これに対して中居は、「僕は歌えないから踊ってました。踊れないやつもいましたからね」と照れながら言い、ゲストのKABA.ちゃんは「なかには(歌えるけれど)踊れない人がいたね、天然パーマでくせ毛のやつ」と稲垣吾郎のことと思われる発言をし、会場のファンは一気に沸いたそうだ。

「やっぱりSMAPのことはカットされるのか」
また同番組では『Kis-My-Ft2』の千賀健永のピアノ演奏のもと、『X JAPAN』のTOSHIが『Forever Love』を披露した。TOSHIは中居にトークの際に「(歌っていて)気持ちいいときあるでしょ?」と聞き、中居は「ありますけど、昔のことですよ」と、おそらくSMAPのころを想起させ、会場は沸いたという。

中居がSMAP時代のことや、歌ったり踊っていたことのことを懐かしむように話す光景に、観覧に行ったであろう人達はツイッター上で《中居くんがSMAPの話を出そうとすると嬉しそうでした》などと投稿している。

中居がSMAPの事を語った部分は、全て編集されて放送されてはいなかった。そのため、SNS上では《メンバーの事を普通に話しているんだね。やっぱりカットされるのか》、《ちょっとだけ出たSMAPトークはカットだったのか、残念》などと、ジャニーズ事務所の圧力とも思われかねない対応に、落胆の意見が続出していた。


外部リンク(まいじつ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス