最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

『アメトーーク』ケンコバの宮迫不倫イジリに反響 「宮迫が出るとハズレ」の声も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食傷気味になるほど、有名人による不倫騒動が連日報道される昨今。雨上がり決死隊宮迫博之(47)は、W不倫を芸人らしく、何とか「笑い」に変えようとしている。

©sirabee.com

バイキング』(フジテレビ系)で騒動を説明後、出演番組で不倫をイジられてきた宮迫だが、14日深夜放送『アメトーーク』(テレビ朝日系)でも、ついに本格的に不倫イジリを解禁。

視聴者に大きな反響があったが、すべてを「笑い」として受け止めてはもらえなかったようだ。

■陣内「誰が誰に言うとんねん!」


この日は、芸人たちが集まり、テーマを決めずにトークを広げていく人気企画「立ちトーーク」を放送。宮迫の不倫を芸人たちが語った。

7月に入籍した陣内智則(43)は籍を入れる際、宮迫から「結婚ってええぞ」と声をかけられたが「誰が誰に言うとんねん!」と、不倫経験のある自身も絡めてツッコんだ。

■ケンコバ「朝にめっちゃヤった」


ケンドーコバヤシ(45)は、「酔って寝てしまい、何もできなかった」という宮迫の釈明を背景に、さらに過激にトークを展開。

「酔っぱらって寝てしまい、一線を超えなかった経験は僕もある。でも僕は、朝めっちゃヤリましたけどね」

苦笑いするしかない宮迫は、ダウンタウン・松本人志(54)の「2人と3泊、8回はしてる」発言を見た妻から、「私は12回と見ているけどな」と一喝されたエピソードも披露した。

■ケンコバに絶賛の声


ホームグラウンドである『アメトーーク』で、不倫騒動を本格的に扱ったのは初めて。視聴者の反応は…




ケンドーコバヤシへの絶賛や、看板番組なのに宮迫の出演を残念がる声が溢れていた。




■宮迫へは怒り?


そして最も多かったのは、やはり宮迫への厳しい意見。






この逆風を「笑い」に変えるのは、まだまだ難しいようだ。

■不倫は繰り返す


事務所や立場、人間関係によって、報道に差が生じると言われる不倫騒動。宮迫がこれまでとほとんど変わらずにテレビで活躍する姿に違和感を覚える視聴者は多い。

しらべぇ編集部で、全国の20~60代男女1,342名を対象に「不倫をする人は、何度も不倫をしてしまうと思うか?」調査。

©sirabee.com

「不倫は繰り返す」と世間は考えているようだ。

芸能人は「女遊びは芸の肥やし」と口にするが、それが免罪符となる時代ではない。家族のためにも、宮迫が不倫を繰り返さないよう、心から願う。

・合わせて読みたい→次々出てくる有名人の「不倫疑惑」 報道はもっとバッシングすべき?

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ イラスト/ミキシマ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス