最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

道重さゆみ、モーニング娘。が20年続いた理由は「私が12年間いたから!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイドルグループのモーニング娘。'17が14日、東京・新木場STUDIO COASTで「モーニング娘。結成20周年記念イベント~21年目もがんばっていきまっしょい!」を開催。同イベントにはOGの道重さゆみ、田中れいながサプライズゲストとして登場した。

9月14日で結成20周年を向けたモーニング娘。。2014年からはグループ名の後に年号を入れて表記し、現在はモーニング娘。'17として14人体制で活動している。そんな彼女らが、結成20周年を記念したイベントを開催。サプライズゲストにはOGメンバーの道重さゆみと田中れいながステージに登場し、ファンとともに結成20周年を祝った。

イベント前には報道陣向けの会見が行われ、リーダーの譜久村が「今回初めてファンの皆さんに投票していただき、人気の曲を披露するというイベントになっています。投票は初めてでドキドキしたんですが、みんなで振り付けを揃えたり歌って楽しかったです。モーニング娘。は、たくさんの方に愛されているんだなと改めて感じました」と感慨深げ。また、サプライズゲストとして登場した道重は「入ったばかりの森戸知沙希ちゃんが、ダンスについていっていて、見ていて涙が出るぐらい。並大抵じゃない努力をしたと想像できました。牧野真莉愛ちゃんもどんどん可愛くなって急成長しているし、ビジュアルも上がりましたね」と同グループの成長を感じ取った様子で、「(ステージの姿を)見ると、プラチナ期を越えてすごく上手で、前に出るパワーや熱量がすごいんですよ。20年という節目に飛躍をして欲しいですね」とエールを送った。

アイドル戦国時代と呼ばれて久しい昨今のアイドル業界で、20年も活動しているのは極めてレアケースの同グループ。「20年続いた理由は?」という質問に道重は「20年の内、私が12年いたから」と相変わらずのナルシストぶりで笑わせるも「つんく♂さんの楽曲もそうですし、今のモーニング娘。を見ていると、歌もダンスもすごく頑張っていて、パワーがある。もちろん偉大な先輩方がいて、私たちも活動していましたが、現役のみんなが頑張って新しい時代を作ってくれていることが1番大きいと思います」と現役メンバーの奮闘ぶりを讃えていた。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス