最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

杉浦太陽、キャベツ1個で3日間過ごした“節約時代” 「栄養はケチャップで」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋篠宮家の長女・眞子さま(25)との婚約が内定した小室圭さん(25)。その小室さんが購入したとして、1冊の本が話題になっている。

『月たった2万円のふたりごはん』(幻冬舎)は、1人当たり1日333円でできる節約料理を紹介したレシピ本だ。先日、5万部の増刷も決まり、料理本としては異例の大ヒットを記録している。

そんな節約グルメが人気の背景には、小室さんが購入したことだけでなく若者の“食費減少”という要因もあるという。『けやき坂アベニュー』(AbemaTV)では、コメンテーターの杉浦太陽が過去の“節約生活”について語った。

「10代後半とか20代前半は節約してたイメージ」と話す杉浦。「キャベツ1個で3日間過ごしたりしてた。ちぎってケチャップのせて食べるのを繰り返す。咀しゃく回数も増えるしケチャップの栄養分もあるし、それで暮らしてた」と話し周囲を驚かせた。

また、節約の理由として「わびしいけどお金がなかった。オーディション行ってバイトしてとかだったから。ほかにも、たまごスープの素を入れて白米炊いて『たまご風のごはん』にしたりとか、松茸のお吸い物の素入れて『松茸ご飯』みたいにしたりとか、そうやって20歳ぐらいの時は食べ繋いでた」と苦労を明かした。

(AbemaTV/『けやき坂アベニュー』より)

▶ 『けやき坂アベニュー』は毎週日曜日 12:00~14:00「AbemaNews」チャンネルにて放送!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス