最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

恋愛 

知っていると差がつく!たった2つの不幸にならない秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

「幸せになりたい」そう願う女性が大半かと思います。ではどうしたら幸せに近づくのでしょうか。実は“幸せになる”のと同じくらい“不幸にならない”ことも重要なのです。

なぜなら、不幸な状態では、幸せを感じにくくなってしまうから。そんなマイナスの要素は排除しておいたほうが吉です。そこで今回は、“たった2つの不幸にならない秘訣”をお送りします。

交際人数を聞かれたら

■ ■1、こだわりをなくす

こだわりが強く、かつ多岐にわたるほど「理不尽だ」「相手が間違っている」とイライラや不満を感じることは増えます。

例えば、洗濯の仕方ひとつとっても「そういう干し方だと形が綺麗にならないでしょ」「すぐに洗濯槽から取り出さないとダメ」というこだわりがある場合、そのこだわりに反することを相手がしてしまうと、イライラや不満が募ってしまうのです。

こだわりが少ないと、そもそもイライラや不満が起こりにくくなります。ですので、できるだけこだわりをなくすようにしましょう。イラっとしたときに「これってそんなにこだわるほど大事なことなのか?」と一拍おいて自問自答する習慣をつけると「まあ、いいか」と思えることを増やすことができます。

■ ■2、目を向けるものを意識する

人は目を向けているものに引き寄せられるとも言われています。心配ごとや、悲しみ憎しみのことを考える時間が多いほど、悩みや不安は増大していきます。“目を向けるものにチカラを与える”と知り、「悩んでも解決しないようなことは考えない」と割り切るのも手です。

さらに「幸せなことに目を向けよう」と幸せを数える習慣をつけると不幸を感じにくくなります。日々の暮らしの中で起こるささやかな幸せなことや、感謝したいことを書き留める習慣をつけるのもオススメです。

■ ■おわりに

いかがでしたか。

今回ご紹介した“不幸にならない秘訣”をご活用いただき、あなたの毎日がもっともっと幸福と感じていただけたら幸いです。(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス