最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

目からウロコ!マネしたいママたちの『簡単手作りドールハウス』のアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メルちゃんハウスにシルバニア、リカちゃんハウスにこえだちゃん…女の子のドールハウスを集めだしたらキリがないですよね!「場所も取るしお金もかかる…」と諦めているママ必見! 実は、ドールハウスも手作りすることができちゃうんです。

今回は、ちょっとがんばれは作れる手作りドールハウスのアイデアをご紹介。ぜひ、実践してみてくださいね!

ダンボールでインテリアが作れちゃう!






ダンボールで囲いをつくって、食器棚やテーブルをさらにプラスすればドールハウスに早変わり! 棚やテーブルは簡単に作れそうですね。マステでガーランドを作って飾れば、それだけでガーリーなお部屋のできあがり♪

お気に入りの人形サイズにあわせたダンボールハウス






お人形のサイズに合わせて、ダンボールハウスをつくるというナイスアイデア! 子どもが普段遊んでいるお人形をそのまま遊ばせられるので、食いつきもいいはず。ダンボールの端っこなどは、ガムテープなどで補強すると強度が上がります!

アイデア次第ではシルバニアハウスもできちゃう!







ekm1224さん(@ekm1224)がシェアした投稿





こちらはダンボールで骨組みをつくったあと、100均などで売っているリメイクシートを貼り合わせたアイデア。統一感のあるリメイクシートを使うことで、一気にシルバニアハウスの世界観に! 長く愛用したくなりますね♪

100均アイテムでここたまハウスもできちゃう!?






こちらはなんとここたまハウスを再現したアイデア! ダンボールだけでなく、いくつかの異なる素材を使うことでポップなここたまハウスが再現されています。

土台となる部分に、100均などで買える小物入れを使ったアイデアが素敵ですね。強度もアップする上、見た目もおしゃれに大変身♪

カラーボックスで自由度の高いドールハウスに






カラーボックスを使えば、自分で気に入った小物を配置できるので便利! 空間が広くとれるので、好きにカスタマイズできるのが魅力的です。子どもたちの発想力も高まりそうですね!

木箱を使ってリカちゃんのクローゼットも自作できちゃう!?






長方形の木箱に仕切りをつけたり、棒をプラスすることでクローゼットに大変身! リカちゃん人形はお洋服や小物が豊富なので、これなら飾れる収納スペースにもなっていいですね♪

ブロックでもドールハウスが作れちゃう!






まさに目からウロコのアイデア! ブロックなら組み合わせ次第で、すべり台つきのドールハウスもできちゃうんですね。子どもと一緒に考えながら作るのも楽しそう♪ 女の子だけでなく、男の子も喜びそうなブロックハウスができますね。

パーラービーズでブランコを作ろう!







@yuri.marinがシェアした投稿





パーラービーズを使えば、こんなかわいいサイズのブランコだって作れちゃうんです。自分で大きさを調整できるのがいいですね!

キッチンハウスだって作れちゃう!






パーラービーズを使いこなせば、こんな立派なキッチンハウスだって作れちゃうんです! 全部パーラービーズで作られているので、統一感のあるハウスに仕上がっていますね。

完成度が高すぎるドールハウスも!






これって売り物じゃないの…!?とびっくりしてしまうような、完成度の高いドールハウスです。よく見ると、ドアの装飾などは手書きでペイントされていることがわかりますね。ご両親の愛情を感じる作品です♪

リアルすぎてびっくり!ミニチュアドールハウス







@honwaka_nikkyがシェアした投稿





おしゃれな内装のお部屋かと思いきや、なんとこれミニチュア作品なんです! ドールハウスというより、もはや一つの作品ですね。棚だけでなく、小物ひとつひとつも繊細なつくりをしています。こんなドールハウスなら、ずっと眺めていたい!

簡単にできるものから、こだわりのドールハウスまでご紹介いたしました。どれも工夫と愛情に溢れた作品たちばかりでしたね! ドールハウスは、自作すれば費用も最小限で済む上、世界でたった一つのものができあがります。

子どもと一緒に作ってみれば、市販のドールハウスより、思い入れが深いものができあがりそう♪

TOP PHOTO/Yuganov Konstantin/Shutterstock


外部リンク(mamaPRESS)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス