最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

もう話題がない~! 彼とのLINEが続かないときのアイデア4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


交際期間が長くなってくると、だんだんと尽きてくるのが“話題”。会えない日もつながっていたくて連絡をしようと試みるのだけれど、ちょうどいいような話題が思い浮かばないことって、けっこうあるあるだと思います。何か変わった出来事がひとつでもあれば、とりあえずその話題だけでも提供できるのに、残念ながら「今日もいつもと変わらず、変わりばえのしない1日だった」という人が多いかもしれませんね。
そのため、スマートフォンとにらめっこしながら「あの話はもうしたし、この話も言ってしまった……」と頭を抱えることも――。

具体的な話題提供のアイデアは?

話題提供って、意外と難しいものなんですよね~。下記の内容が、少しでも皆さまのお役に立ちますように!

(1) 面白動画や画像を共有する

SNSやYouTubeなどには、思わずクスッと笑ってしまうような面白い動画や画像がたくさん投稿されています。それらをネタとして使ってしまうというのも、なかなかいいアイデアだと思います。

(2) 共感を呼ぶようなコラム記事を共有する

ふたりが共感できるようなコラム記事を共有するのもアリ! 彼氏にわかってもらいたいオンナゴコロについて説明されているコラム記事や、トレンド性のあるもの、恋愛中のあるある話、仕事関係の内容まで、“自分たちの今”にピッタリな内容のものを選んで共有して、ライトな議論を繰り広げていくのも楽しいのではないでしょうか。
そういう意味では、当コラムも例外ではないと思いますので、どんどんネタにしていただければと思います!

(3) 料理の話題について語る

仕事内容は毎日同じようなものだとしても、毎日同じメニューの食事をとっているという人は少ないように思います。それなら、「今日は何を食べたの?」とか「今日ね~、すごくおいしいランチが食べられるお店を見つけたんだよ!」など、もうこれが話題提起として使えるじゃないですか!?

(4) “もしも”の話をする

日記ではないのですから、身近な話題ではなくても構わないと思います。たとえば、「お金が溜まったら旅行に行きたいよね!」などというような、今すぐに計画をする予定がない話で盛り上がるのも楽しいと思いますよ。
あるいは唐突に「海外旅行に行くとしたら、どこに行ってみたい?」というような少し突拍子もない質問を投げかけてみるのもありかもしれません。

頑張りすぎないことが大前提!

彼とのLINEを味気ないものにしたくなくて、何か面白い話題はないものかと悩む行為も“愛があればこそできるもの”ですので、それを否定するつもりは毛頭ありません。むしろ、その努力は賞賛に値することだと思います。しかし、それをずっと続けていれば、いつか疲れてしまいます。それで「もう疲れたから連絡を取りたくないし、別れてもいいのかも……」なんてことになってしまっては本末転倒! 時には余裕を持つことも大切です。
頑張りすぎる必要はどこにもありません。ネタ提供のためのアイデアが枯渇してしまったときには、“連絡を取り合わなければ!”という感覚をキレイに取り払ってしまってもいいのかもしれませんね。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス