最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ゲス乙女・川谷絵音「文春のビルの近く歩いてたら……」自虐ツイートに賛否両論!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゲスの極み乙女。とindigo la Endのメンバー・川谷絵音(28)が9月13日、自身のTwitterを更新。「文春のビルの近く歩いてたら中高生に携帯でパシャパシャ撮られた、夏の終わり。」と投稿し、話題を呼んでいる。

2016年1月にベッキー(33)との不倫関係を「週刊文春」(文藝春秋)にスクープされ、“ゲス不倫”として世間を騒がせた川谷。過去の報道をネタにした自虐的なツイートに対し、Twitterのコメント欄にはさまざまな意見が飛び交っている。

ファンからは、「黙ってカシャカシャされるのは嫌だよね」「有名人もつらいですね」などの同情的な意見や、「それは撮りたくなる!」「よりによってそんな場所で(笑)」といった声も。

また、「自虐っぽいネタ出してくるあたりが最高」「笑いにできるくらいの気持ちなんだと思ったら安心しました」「そこまで立ち直ったんだ」といった温かいコメントも見られ、川谷が一連の報道をネタにできる余裕があることに安心したファンもいるようだ。

その一方で、「自業自得じゃね?」「文春の専属になれよ」「自意識過剰」など批判の声も多数届いており、いまだに根強いアンチがいることがうかがえる状況となっている。

外部リンク(サイゾーウーマン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス