最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

フジテレビ久代萌美アナのお料理姿がかなり可愛い!ネット番組で本領発揮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フジテレビの久代萌美アナウンサーがMCを務め、動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信中の『アナマガ「くっしーのお料理ラボ」』の#18に、石橋貴明がゲスト出演。石橋と料理をする久代アナがとても愛らしい姿を披露している。

この番組は、理系女子で普段から料理を楽しんでいるという久代アナが、分量や味付けなどを試行錯誤しながらゲストと一緒に料理を“実験”していくバラエティ番組。今回、石橋はネット番組初出演となる。

収録が始まると「今日はすごい方が来て下さっています」と緊張気味の久代アナ。初のネット番組出演について石橋は「金を積まれたんです。1時間2,000万円」と衝撃的なギャラを告白し、それに対して久代アナは「そんなことを仰ってますけど、ほとんどノーギャラに近い感じで(笑)」とお願い。石橋は「え? ノーギャラだったら来ませんよ」と答えるなど和気藹々とした雰囲気で調理がスタートする。

今回作るのは、石橋のリクエストで「トリッパ」「ヴィシソワーズ」「手打ちパスタ」の3品。まず、トリッパの調理にかかると、下処理を終えた牛タンとハチノスがキッチンに並び、石橋は「タンなんか切るのえんま様くらいでしょ? どうやって切れば良いの?」と戸惑いながらも、久代アナに促されて包丁を入れていく。手慣れた様子で包丁を扱いながら「料理はやっている人とやっていない人がわかるよね。(以前同番組に出演していた)山﨑夕貴アナは全然。料理に対するチャレンジ精神とか姿勢が見えないもん。食べるだけ。久代が良いのはさ、意欲みたいなのが伝わるのよ」と絶賛した。

すると久代アナが「一番お嫁にしたいアナウンサーは?」と質問。石橋は「カトパン(加藤綾子)でしょ」と答え、「料理もうまかったでしょ。でも、あれだけ可愛ければ料理を作れなくも良いか」とぶっちゃけ、久代アナは「今までの会話は何だったんですか!?」と苦笑。すると石橋は「久代は良いんですよ。すごく話も面白いし、この子は悪い子じゃないなと思って、それでこの『お料理ラボ』に出ようと思ったの」と打ち明けた。

トークと共に料理は進行していき、カットされた牛タンやハチノスなどを煮込む間、石橋の大好物だというヴィシソワーズ作りに移行。じゃがいもをカットし、フードプロセッサーにかけるなど作業を進めていく中で、グツグツと煮込まれるトリッパが気になってしょうがない久代アナは、蓋を開けたいと主張。石橋は「ダメだよ! 今一番戦ってるときだから。舌とハチノスが絡み合って、ああぁ、そんなところまで……!?」とユーモアを交えながら自制を促し、「じゃあ、我慢しよう」と素直に従う久代アナ。その後も事ある毎に久代アナはトリッパに目をやり「見たい! 見たい!」と鍋の蓋に手を伸ばし、その度に石橋が「お前、ダメな女だな!」と言うなどして制止。一方で、大好きなヴィシソワーズの味付けにこだわりを見せる石橋に対して、ザックリと進行を進めるなど、まるでカップルのような雰囲気で調理が進んでいった。

何とも言えない可愛らしさで石橋の調理をフォローする久代アナと、彼女に絶妙の返しをうちながらも調理とトークを進めていく石橋。果たして、3品の料理は美味しく作り上げることが出来るのか? それは次回配信の後編で明らかになる。また、地上波でも調理をしながらトークをする番組は数あれど、ゆったりとした時間の流れの中で、平和に調理する姿が見られるのはネット番組ならではの魅力。料理好きなのが伝わる2人の姿を是非ご覧いただきたい。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス