最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『ワンス・アポン・ア・タイム』新ラプンツェルを演じる女優が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米ABCの大人気ファンタジードラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』に新たなラプンツェルが登場することが判明し、同役をミーガン・ワーナー(『スケア・キャンペーン』)が演じることがわかった。米TV Lineが報じている。

ディズニーの人気プリンセスが帰ってくる―。実はシーズン3に一度登場していたラプンツェルだが、この時は『シカゴ・ファイア』のエリース役で知られるアレクサンドラ・メッツが演じていた。

4シーズンぶりの再登場にあたり、人気プリンセス役にキャスティングされたのはオーストラリア出身のミーガン。新ラプンツェルは、悪の魔女により魔法がかけられた塔に閉じ込められているという設定となる。ラプンツェルはこの魔法を破るためにあの手この手を使い、彼女を塔に閉じ込めた魔女に報いを受けさせるそう。

大幅にキャストが変わるシーズン7では、成長したヘンリーと彼の娘ルーシーを中心にストーリーが綴られると伝えられている。ミーガン以外にもキャスティングの変更があり、新シンデレラ役でダニア・ラミレス(『デビアスなメイドたち』)が出演することも決定している。過去にシンデレラ役を演じていたのはジェシー・シュラムだった。

『ワンス・アポン・ア・タイム』は、米ABCにて10月6日(金)よりシーズン7がスタートする。(海外ドラマNAVI)

Photo:ミーガン・ワーナー
(C)FAM008/FAMOUS


外部リンク(海外ドラマNAVI)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス