最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

女子の本音サクレツ!? 彼の元カノ、“ブス or 美人”どっちがいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


なんとなく気になってしまう、彼の“元カノ”という存在。できれば知りたくないと思いつつ、SNSなどで偶然元カノの写真を見てしまったという人もいるのではないでしょうか。元カノが美人だったとき、もしくは(失礼ですが)だいぶレベルが下だったとき、あなたはどう思いますか? 女子の赤裸々な本音をご紹介します!

元カノが美人だった場合

1. 妥協して自分と付き合っているのでは!?

「元カノはスレンダーなモデル体型だったのに、私は正反対! もしかして、妥協して私と付き合っている!?」(27歳/女性)

▽ 自分と正反対のタイプで、なおかつ美人だったら自信喪失……! 「なんで私と付き合ってるの!?」と、彼の気持ちまで疑ってしまうことに。彼にとってはあなたもかわいいし、元カノより内面が魅力的なのかもしれませんよ。自信をもって!

2. 私のほうが上ってことでしょ!

「美人な元カノより私のほうが魅力的ってことでしょ? うれしい!」(25歳/女性)

▽ ポジティブ女子の考え方です! 「え!? 私ってこんな美人よりかわいいの!?」と、思う存分ウキウキしましょう。

3. 彼氏、意外とやるじゃん

「こんな美人と付き合えるなんて、お前やるじゃん! って思う」(30歳/女性)

▽ 彼のこと、思わず見直してしまうかも?

4. 強敵すぎてかなわない!

「ヨリ戻されたらどうしよう! 美人だったら勝ち目がない!」(28歳/女性)

▽ もしも、美人な元カノから彼に連絡があったら……? 勝ち目なし! 断固阻止!

5. 見た目重視かよ

「結局、見た目重視かよと思ってガッカリ」(25歳/女性)

▽ 自分の彼女からこんなことを言われた彼氏さんたち。間違っても、「顔だけじゃないよ! 性格もいい子だよ!」なんて言わないでくださいね。取り返しがつかないほどの修羅場が待っていますよ!

元カノが美人だと、自信を喪失する女子もいればよろこぶ女子もいますね。クヨクヨせずに、美人な元カノに勝った! と思ったほうが、彼との恋愛をより楽しめるはず。
いっぽうで、元カノがおブスだった場合。こちらも、女子の本音がサクレツしています……!

元カノがおブスだった場合

1. よっしゃ!! 勝ったぁぁぁ!!

「私のほうがまだかわいい! 勝った!」(24歳/女性)

▽ 正直すぎる本音です! だけど、自信をなくすよりよっぽどいいです!

2. 私も同じレベル……!?

「まさか、この元カノと同じレベルってこと……?」(25歳/女性)

▽ 彼の美的感覚を疑うレベル!? 彼は、元カノよりかわいい彼女ができてよろこんでいるのではないでしょうか?

3. 見た目より性格が魅力的!?

「見た目をカバーできるくらい、性格がすごくいい子だったってこと? だとしたら、そんないい子と何で別れたんだろう。私、性格悪いのに!」(27歳/女性)

▽ 心のキレイな女子には負けるかも……! しかし、彼に選ばれたのだから、あなたも内面がステキってことですよ!

4. ストライクゾーン広すぎだろ

「女だったらだれでもいいのか」(28歳/女性)

▽ 彼の雑食レベルに引いてしまいます……。

5. 女を見た目で判断しない彼氏はいいやつ

「見た目じゃなく内面を好きになったなんて、私の彼ってなかなかいい男じゃない?」(30歳/女性)

▽ 女性の外見より内面を重視する男性って、人間力が高いように思いませんか? そんなステキな男性と付き合えるなんて、幸せです!

いかがでしたか? キレイごと抜きで女子の本音をご紹介しました。元カノが美人でも、おブスでも、自分に自信があれば関係のないことです。いま、彼に選ばれたのはあなたです! 過去の恋の何倍も何十倍も、幸せになりましょう!

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス