最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

報われない…切ない恋の諦め方と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もうこの片思いはやめた方がいいと痛いほどわかってる……それなのに心が果てしなく相手を求めてしまう。

切ない恋・報われない恋への依存をやめる方法とは?

切ない恋・報われない恋・叶わない恋をしていて、もうやめた方が良いと痛いほどわかっている。理性は「もうやめなよ」と戒めモードなのに「感情」は果てしなく相手を求めてしまい、諦められない。ここでは、そんな恋のループに陥っているあなたのためにお送りします。

たとえば太陽の下では決して花咲くことのない、遠い片思いの恋愛、もしくは、不倫や浮気相手になっているあなた。

もしかしたら片思いのまま、きっと結婚をすることもないだろうな……そう確信しているのに、体の底の無意識が“ダメ! あの人とは絶対離れられない!”とダダをこねている状態。

こういう場合、目に見えない力でつながっている!と感じてしまうが故に、切り離しがとてもとても大変です。この先、一生、どこかで2人はつながり続ける! そう思い込んでしまいがちです。この美化はとても甘美です。そして生きる意味さえ感じさせてくれます。名言やポエム、歌の歌詞などの題材になるのも頷けます。

恋とはその一瞬の輝きを連続させ、永遠につなげようとするもの。つじつまのあわない恋や、幸せにはなれない恋だとしても、それを卒業する期限を決めて、留学のつもりで“たしなむ女性”もいます。人生の“モラトリアム的楽園”として、居心地の良いその場所に、しばしPIT INするパターン、しかもそれに関して自覚のあるパターンもあります。

もちろん、期限付きの恋を楽しむ女性の考えを否定する資格は、僕にはありません。それでも、それを抜け出した方が将来的にはいいんだろうな……と思っているあなたに、ここではフランクなアドバイスをしたい。前に進み、新しい運命の恋を探す方がいい、と少しでも思える方はぜひこのまま読み進めてください。

最初に1つ重要なことを言っておきます。それはすぐに今の彼を忘れることなどできないということです。あなたのココロの底に根深く息づいた“彼を慕う心”。それを抱きながらとりあえずは前に進むしかないということ。

無理にそれを切り離そうとすると痛すぎて途中で断念してしまいます。新しい運命探しなんて私には無理と思ってしまうからです。寂し過ぎて、誰もいないよりは今の彼のそばが安心と思ってしまいます。それでは逆戻りですね。

ここで、6つの恋の諦め方を提案します。少し緩く構えて、読み進めていただけますようお願いいたします。

1.切ないときは自分に暗示をかけて、1年かけて諦め、デトックスする

会わなくても痛みや寂しさを感じなくなるための一番の方法は「相手と会わないこと」です。でもそんなに簡単にはうまくいきません。そこで自己暗示を一度試してみてください

「相手はもう遠い国に住んでいる」「相手はもう記憶がない」「相手はもう年をとって昔とは違う外見になっている」など自己暗示をかけることから始めてみましょう。

それでもすぐに忘れたり、すぐに会わずに平気な自分になることは難しいですが、まずは2カ月会わないことに挑戦です。次は5カ月、そしてその次は8カ月。そうやって少しずつ忘れていきましょう。思い出しても“切なくならない”状態を1年ぐらいかけて作り出すのです。

その間、新しい出会いをどんどん探し出す必要はあります。そうやって心に新しい記憶をどんどん植えつけていきます。

2.出会いの刺激と衝撃を自分に与えよう

とにかく積極的に、友達と一緒にいろいろな会合に顔を出して、大小いろいろなトキメキ、刺激、衝撃を自分のココロに注入しましょう。

その揺さぶりが「もしかしてこの先に新しい運命が待っているかも?」というモチベーションを引き出します。刺激がないと今の恋にどうしてもしがみついてしまいます。程よい出会いの衝撃で、今の凝り固まった価値観、思考回路、生活スタイルを、いったんほぐしてあげましょう。

3.スパルタコーチに本音のダメ出しをしてもらおう

あなたが向き合う“不平等恋愛”を自覚させてくれる「スパルタコーチ」を探しましょう。

「それ完全カラダ目当てだから」「好かれてるのは本当だけど、他に本命いるよ。2番だよ、それ!」「今の恋、親とかおじいちゃんとか、先祖様に言えるか? きっと悲しむだろうな~」

そういう言葉をズバズバ言ってくれる人です。最初は聞きたくないかもしれません。でも、“良薬口に苦し”で、あなたを救ってくれます。傷付いて涙が出るぐらいの強い口調で「そんな恋、やめてしまいなさい!」とストレートに叱られれば、夢も覚めていくものです。

続けて、6つの恋の諦め方の後半を提案します。4つめ以降もぜひご覧ください。

4.恋よりも楽しいことを見つけよう

恋よりも楽しいと感じられることを見つけ、ハマってみてください。できたら多くの人と関わる趣味や仕事が良いと思います。

その時間に浸れれば人生に悔いはない! ここにいれば心は快感、出会いもある。そしてお金も貯まる……そんな世界と出会えるよう、いろいろなことに挑戦してみましょう。普段はやらないことにあえて挑戦すると新しい自分に近づいていけます。

5.卒業させてくれない相手を、一瞬心の底から憎んでみる

離れられない相手のダメなところを“あえて”考えて、一瞬憎しみを抱いてみましょう。

無理やりでも「あんなやつ嫌いだ」と憎んだ勢いで心理的な距離をとるやり方です。その次に「幸せになるためにどうしたらいいの? 結婚相手を探す方法ってどうしたらいのかな? あなただったらまず何をする?」と離れられない相手本人に持ちかけてみましょう。

例えば、出会いや恋愛、人生の相談です。相手はあなたの相談の元凶が自分だとわかっているわけですから、途中で苦しくなって逃げたがったり、「そんな相談を自分にするな!」と怒ったりするでしょう。それによってそんな相手にあなた自身も冷めたり、憎んだりできるかもしれない。

また、相手は相手で次第にあなたをちゃんと手放さなければ、と思うようになるでしょう。

6.受身のスタンスをこの瞬間から捨て去る

出会いの場やパーティーなどで、「強引に誰かに話し相手を連れてきてもらって、話さなければいけない状態を作ってもらわないと、誰とも話せない」と公言してしまうよう人がいます。

これはとくに男性の場合、正直言ってイタイです。大人になりきれない甘えを心に持っていることが見え見えです。大人になれていない未熟な心構えではいつまでも自分の魅力を発揮できないままの人生を送ってしまいます。

そうやって他人に頼ってばかりの習慣がついている人の前に、誰が異性を紹介したり、連れてきてくれるでしょう。また、もし連れてきてもらったとしても、相手の心を掴むことは難しいでしょう。

「社交性を身につけることは大人として必須・必然のマナー」だと考え、人が集まる場所に足を運び、自分を鍛えましょう。自分でその場を楽しみ、自分で社交を楽しむのです。

切ない恋・報われない恋・叶わない恋を断ち切る方法は以上です。

前に進みたいと思ったら、いますぐ一歩を踏み出しましょう。何もしなければ半年後も、1年後も、3年後も今のまま。今の相手との恋が終わってしまえば、本当に一人ぼっちになっている可能性だってあります。

今動き出すことが、半年後のあなたの恋愛状態を左右します。一生だって左右しかねません。さあ、動き出しましょう。今しかありません。あなたの健全な恋愛生活への到達を応援しています!
(文:潮凪 洋介)

外部リンク(All About)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス