最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『ごめん、愛してる』坂口健太郎、クランクアップ時の居眠りショットにファン悶絶「ただただ抱き締めたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TOKIOの長瀬智也が主演を務めるTBS系日曜劇場『ごめん、愛してる』のアカウントが14日、公式Instagramを更新。クランクアップした俳優・坂口健太郎や女優・吉岡里帆らの姿を公開し、ファンの間で反響を呼んでいる。

 同作は、2004年に韓国KBSテレビで制作され、『冬のソナタ』を超える大ヒットを飛ばした恋愛ドラマを、現在の日本に舞台を移しリメイク。主人公・岡崎律(長瀬)とひょんなところから出会う運命の女性・三田凛華(吉岡)、かつて自分を捨てた 母親・麗子(大竹しのぶ)、麗子が溺愛する息子で凛華が恋心を寄せるサトル(坂口健太郎)という二つの三角関係が切ないラブストーリーを展開する。

同日、 大西礼芳や六角精児などクランクアップした俳優陣の写真を続々と公開していた同アカウントでは、「続いてサトルと凛華と麗子の写真もどうぞーっ!!祝 クランクアップ!!!!!!」とコメントし、坂口や吉岡、大竹らの写真も公開。

この中で坂口が、クランクアップ記念と思われる贈呈品に顎をのせ、居眠りしているような姿をしていたことに対し、ファンは「お疲れ様の健太郎くん、ただただ抱き締めたい」「坂口くん、居眠りしてるみたいで可愛らしいですね。」「健太郎くんかっこいい~」「健太郎の寝顔たまらん!!!」などと、その姿に悶絶する声が相次いで寄せられた。

17日に最終回を迎える同作。視聴者からは「最終回が来るのが、寂しいです。」「寂しくて泣いてしまいそうです…涙」「皆さんお疲れ様です。もうすぐ終わり~さみしい」などと、早くも“ごめん、愛してるロス”を嘆く声が多く見られた。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス