最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

圧倒的な小尻効果が!ズボラさんでも座ってできる「美尻エクササイズ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キュッとしまったお尻になる!ズボラさんでも簡単できる!座りながらの美尻エクササイズとは?
プロダンサーとして体をとことん知り尽くし、著名人からモデルまで絶賛!姿勢調律士の野口早苗が、15年かけて8000人もの人へ揺るぎない美しさとヘルスケアを施したストレッチ&エクササイズを続々ご紹介。美しさの根源となる姿勢の美しさを手に入れ、心も体もリセット美人を目指しましょう。今回は、ズボラさんでもできる座りながらの美尻エクササイズをご紹介します。

◆新しいサイズを調達する前に!美尻エクサでサイズダウンへ
あれ?気がつくと、去年のジーンズやパンツが入らない!?なんて経験したことありませんか?そしてまた一年が経つと履けなくなったパンツを泣く泣く処分し、ついに新しいサイズを購入してしまった、なんてことになる前に!

まだ間に合います!

ズボラさんでも座りながらでできる美尻エクサを今回はご紹介します。
◆お尻が大きくなる原因は毎日の座り方にあった!?
お尻をキュッと引き締める前に、実は毎日のちょっとした工夫だけでお尻を大きくするか否かが決まります。それが・・・

「座り方」

主にお尻が大きくなる座り方は、椅子での着席時では足を組んだ座り姿勢や腰を丸めた座り方(腰をCの字にした座り方)によりお尻が肥大化する恐れがあるのです。
足を組んで座る
理由としては、お尻というのはそもそも骨盤から成り立っていますが、この骨盤は3つの骨によってパズルのように形成されているのです。

よって長時間腰に負担をかけた座り姿勢や、足を組んだ姿勢を続けていると、このパズルはバランスを崩し、骨盤が歪むという結果を生みます。
丸まった姿勢
ですので、まず気をつけたいことが「座り姿勢」となります。

座り姿勢の基本は、骨盤をしっかりと立たせたLで座るという座り方が最も骨盤のバランスを整え、骨盤を美しく保つ役割となります。

綺麗な姿勢で座っていることは骨盤を整える他に、お腹周りの贅肉も減っていきますのでまずは座り方の見直しを心がけてみてください。
Lで座る
◆ズボラさんでも楽々簡単!美尻エクササイズをご紹介!
では、美尻エクササイズのご紹介です。

1.右足は前に曲げ、左足は後ろに曲げます。上半身は右足の間に置き、両手で床を押して背中そしっかりと引き上げます。

2.左足の膝だけを上げ下げすることでお尻周りの筋肉が使われてきます。始めはなかなか膝が上がらない方がいます。まずは背筋を伸ばすだけでもOKです。呼吸は鼻から息を吸い、口から息を吐きながら膝を上げていきましょう。

3センチほどしか上がらないので、たくさんあげようとしなくても大丈夫です。

3.10回終わったら、左足と右足も組み替え、同じ動作を行いましょう。

テレビを見ながらでもできるので、お家に帰ったリラックスタイムや、お風呂にでた後に毎日続けて見てください。

動きは小さいですが、圧倒的な効果があります!ぜひ試して、サイズダウンを狙いましょう!

Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス