最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

野呂佳代、番組スタッフとデートするも脈なし? 相手の好きなタイプは「吉岡里帆」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11日、おぎやはぎの小木博明と矢作兼がAbemaTV(アベマTV)でMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(毎週月曜21時~)が放送され、元SDN48・野呂佳代が、当番組の冨田ディレクターとの恋の行方について言及した。

 野呂は数か月前の収録で、「見た目が好み」と冨田ディレクターに一目惚れ。おぎやはぎの2人にけしかけられる形で「お友達から」と告白し、見事、連絡先を交換していた。

この日、久々に登場した野呂は、矢作から「そろそろ結婚?」とからかわれる羽目に。しかし野呂は「一度だけ飲みに行ったが、冨田さんが変な感じの人だった」「ちょっと人とズレている。LINEのスタンプもなんだか……」と、その人となりについて疑問視。飲みに行った際、野呂が「好きな芸能人は誰ですか?」と質問したところ、冨田ディレクターが「吉岡里帆です」と答えたため、野呂は内心「こいつ、ねえな」と諦めたそうだ。

矢作は「いや、そんなことない。野呂さん吉岡里帆に似てるよ」と無責任なエール。野呂は「自分でも、それはないなと思いますよ」と矢作のコメントを否定し、冨田さんについて「ちょっとデリカシーがないかな、と」「引いてます」と明かした。

以前の放送で「小さくて早漏が嫌い」と回答していた野呂。おぎやはぎの2人から「一回、冨田さんのを確かめてみてほしいね」「また、体の関係があったら教えてくださいね」と言われると、苦笑いを浮かべていた。

(c)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス