最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【先ヨミ】福山雅治、現在首位の『聖域』は5万枚突破なるか? 2~4位は混戦模様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今週のCDシングル売上レポートから2017年9月11日~9月13日までの集計が明らかとなり、福山雅治の『聖域』が現在首位を走っている。

『聖域』は福山雅治の25周年記念シングル『I am a HERO』以来2年ぶりのシングルで、表題曲はテレビ朝日木曜ドラマ『黒革の手帖』の主題歌に起用されている。本作は初動3日間で47,954枚を売り上げており、次週発表の週間結果で5万枚を突破する可能性が高い。

続く2位は、Little Glee Monsterの『明日へ』。メンバーが初となる作詞を担当した表題曲に加え、カップリングにはローリーズファーム『GIRLS TUNE FES 2017』テーマソングの「COLORS」やライブの定番曲「SAY!!!」のスタジオライブバージョンが収録されている。また、3位には8月にリリースされたHKT48の『キスは待つしかないのでしょうか?』、4位にはREADY TO KISSの2年ぶりのCDリリースであると同時に、7人新体制になってからは初のリリース作品となる『READY TO KISS』が入っており、2~4位までは約2,000枚差の争いとなっている。

そして、TO5ラストにつけたのは関ジャニ∞の『奇跡の人』。本作はリリース2週目にして1万枚以上を売り上げ、発売以来の累計は264,063枚となっている。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年9月11日~9月13日までの集計)
1位『聖域』福山雅治 47,954枚
2位『明日へ』Little Glee Monster 17,724枚
3位『キスは待つしかないのでしょうか?』HKT48 16,520枚
4位『READY TO KISS』READY TO KISS 15,684枚
5位『奇跡の人』関ジャニ∞ 11,417枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス