最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

テレビ大阪「吉本超合金」15年ぶり復活!MCアキナ 過酷ロケ挑戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 テレビ大阪(大阪市中央区)は14日、秋の番組改編会見を開き、10月から15年ぶりに人気バラエティー番組「吉本超合金」を「吉本超合金A」(日曜深夜0・35、関西ローカル)としてレギュラー復活させることを発表した。

 「今は自主規制している部分が多い。それを乗り越えてでも放送したい。法律に触れたり、傷つく人がいないように慎重に配慮しますが、限界ギリギリまで攻めたいですね」

 制作を担当する清原寛チーフプロデューサーは説明する。1997年10月にスタートした「吉本超合金」は、お笑いコンビ「FUJIWARA」「二丁拳銃」らが様々な企画ロケに挑戦した人気番組。過酷な罰ゲームが名物となった。ここ数年、視聴者からの「子供が真似する」「社会に悪影響を与える」などのクレームに対し、放送局など伝える側が自主規制をする風潮がまん延。それが過剰すぎるのではと危惧する声もあるのは事実。「慎重に配慮」しながら、芸人たちが過酷な罰ゲームなどチャレンジをしていくことになる。

 今年6月、在阪局共同の映像配信サービス「大阪チャンネル」で「吉本超合金BAN」がスタート。MCを務めるお笑いコンビ「アキナ」の秋山賢太(34)山名文和(37)が今回、レギュラー復活する「吉本超合金A」のMCに就任する。「アキナには過酷なロケにも耐えられるパワーがあります。FUJIWARAの魂を受け継いでくれるでしょう」と清原チーフプロデューサーは期待。10月29日に復活。その前に特番「吉本超合金F2017」(17日深夜0・35)でFUJIWARAの藤本敏史(46)原西孝幸(46)が過酷ロケに登場する。

外部リンク(スポニチアネックス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス