最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

神木隆之介、高橋一生と初共演の裏側も! 『3月のライオン』メイキング映像一部公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 神木隆之介が主演を務める映画『3月のライオン』のBlu‐ray&DVD発売に先駆け、[前編]豪華版の特典映像の一部が公開された。映像には、初共演となる神木と高橋一生の撮影初日の様子や、伊藤英明と佐々木蔵之介の対局シーンのリハーサル風景などが映し出されており、貴重な“撮影の裏側”をうかがい知ることができる。

【関連】一部公開された『3月のライオン』メイキング映像<フォトギャラリー>

本作は、羽海野チカの同名人気コミックを、『るろうに剣心』シリーズで知られる大友啓史監督が前後編の二部作で実写映画化した青春ドラマ。中学性でプロ棋士としてデビューした若き天才・桐山零(神木)が、様々な人々との出会いを通して優しさを知り、孤独を乗り越えて最高峰の棋士を目指す。

今回公開された特典映像は、クランクインからの撮影風景を追った、メイキング・ドキュメンタリーになっており、キャストたちの貴重なオフショットが満載だ。クランクインでは、高橋演じる林田先生と神木演じる桐山が学校の屋上で言葉を交わすシーンを撮影。神木は、「将棋のレッスンとか、色々準備をして来ての(クランク)インなので、楽しみにしていた」とコメント。一方の高橋は「僕はいつも通りです。神木さんとどういう空気感を作れるか、と思いながら現場に臨んでいます」と落ち着いた口調で語っている。

また、本編では、伊藤演じる後藤九段と佐々木演じる島田八段が、対局中におやつを食べながらお互いを威嚇しあう“おやつ対決シーン”も見どころの一つだが、メイキングではその撮影風景も収録。テストから威圧感たっぷりにお互いを睨みつけていた二人だが、監督から「そんな感じでいきましょう」と声がかかると思わず笑顔見せる。緊張感がありながらも和気あいあいとした空気が感じられる。

[前編]豪華版には、この他に監督・大友啓史×神木隆之介×中村倫也×尾上寛之による撮り下ろし「シーンセレクトビジュアル・コメンタリー」やプロデビュー間もない藤井聡太四段と神木の対談映像など、200分にも及ぶ特典映像が収録されており、映画『3月のライオン』をより楽しむことができる内容になっている。

映画『3月のライオン』Blu‐ray&DVDは、9月27日(水)に「前編」、10月18日(水)に「後編」が発売。Blu‐ray豪華版は、各6800円+税、DVD豪華版は、各5800円+税、DVD通常版は、各3800円+税となっている。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス