最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

EXILE ATSUSHI、1年ぶりに日本のステージで歌唱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【ATSUSHI/モデルプレス=9月14日】EXILE ATSUSHIが13日、神奈川・パシフィコ横浜で開催された「第一生命創立115周年記念式典」にサプライズで登場。1年ぶりに日本のステージで歌唱した。

歌唱前には「日本でステージに立って歌うのは1年ぶりとなりますが、いい緊張感の中で歌わせていただきたいと思います」と意気込みを語っていたATSUSHI。久々となった日本のステージで圧巻の歌唱を披露した。

この日、EXILEや三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEらが所属するLDH JAPANと第一生命が、地域社会の発展に向けて、次世代を担う子どもの育成や子育て支援、スポーツ振興などの分野で互いに協力し合う包括連携協定を締結。生命保険業とエンタテインメント業という、全く異なる業種同士の異色コラボレーションが実現した。

◆ATSUSHIが歌唱した曲は?



式典にサプライズ登場したATSUSHIは、「日本の心」をテーマに自身が作詞、作曲した楽曲「道しるべ」と、ATSUSHI自身が「EXILEの楽曲の中で、今回の協定のテーマに最もふさわしく、一人の人間を思う気持ち、そして平和を願う気持ちを綴った曲」という想いで選んだ「愛すべき未来へ」の2曲を披露。

今回の協定について、ATSUSHIは「日本の未来に向けて、特に未来の子供たちに向けて、より良い社会が作っていけるよう、第一生命の皆様とLDHが、ともに幸せの和や、健康の和、愛の和を広げていければ」とコメントした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス