最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ライブツアーの最終公演でaikoがまさかの告白 驚きと称賛の声が続出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
歌手のaikoさんが2017年4月27日からスタートさせた、ライブハウスツアー『Love Like Rock vol.8』。その最終公演を9月7日にZepp Tokyoで迎えました。

9か所31公演を突っ走ってきたaikoさん。最後の公演でとんでもない告白をして、ファンを驚かせました。

左足を骨折したまま、ステージに立ち続けていた

この公演ではダブルアンコールを含む全24曲を披露し、ライブは大盛り上がり。

しかし、アンコールでaikoさんは「ここで皆さんにいいたいことがあります」と切り出します。

実は8月12日に足を骨折したんです。
Love Like Rock vol.8 ーより引用なんと左足を骨折していたことを隠したまま、8公演のステージに立ち続けていたというのです。

骨折した後の公演を中止してもおかしくない状況。そのつらさを最後の公演までファンに見せずに終えるとは、なんというプロ根性の高さでしょう。

骨折をおしてまでライブを続けた、その理由が泣ける

aikoさんはそこまでしてライブツアーを続けた理由を、このように語りました。

ライブを中止にして、みんなに会われへんくなることのほうが精神的にヤバなると思った。
Love Like Rock vol.8 ーより引用ただファンに会いたいという一心で、ライブを決行したというのです。

また、ライブ終了後には、この日のために用意された特別な映像が流れます。

その映像の最後にはaikoさんの直筆で「骨折するほど楽しかったです!本当にありがとうございました」と、書かれていました。

これを聞いたaikoさんのファンも感激

  • aikoさん、根性ありすぎです。
  • aikoさん、本当にファン想いで素晴らしいアーティストだと思います。
  • ファンに会いたい気持ちも分かるけど、それでも骨折しながらステージに立つってすごすぎる。
  • 「aikoのファンでよかった」のひと言に尽きる。
  • 生涯忘れることができないライブになりました。
aikoさんのファンを愛する思いには、ただただ頭が下がります。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス