最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

マツコが不倫への世間の反応に言及「叩きすぎ」「人生終わらせようとしている」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

9月11日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、月曜コメンテーターのマツコ・デラックスが、週刊文春に既婚の男性弁護士との不倫疑惑を報じられたことで民進党を離党した、山尾志桜里元政調会長(43)に対する批判について言及した。

マツコ「陰口叩くにしても、もうちょっとオシャレに」


番組では、山尾議員が記者会見で質問を一切受け付けず、説明責任を果たしていない事への批判が高まる一方、漫画家の小林よしのり氏が「政治家の不倫に説明責任は不要」と擁護しているという夕刊フジの記事を取り上げた。

女装家のナジャ・グランディーバが「政治家とかタレントとか関係なく、私的にはテレビとかで『不倫しちゃいました』みたいなことは言ってもらいたい。お茶の間ってそういうのがないと楽しくないから。私たちみたいな女装の楽屋もそういう話題で盛り上がる」と意見。

これを聞いたマツコは「基本的に悪口が楽しいんですから、人間ってのは」と語り始めつつも「私、ちょっと叩きすぎだよって思うんだよね」と自身の考えに触れる。

マツコは「悪口をみんな陰で言い合って楽しませてもらってるから、『ありがとう』で終わりにしておけばいい」とし、だが「その人の人生終わらせてしまうぐらい根こそぎやっちゃうじゃない今」と言及。そして、「(そこまでいくと)もう悪口を楽しんでるんじゃなくて、人殺しを楽しんでいるようになっちゃってるよね」と警鐘を鳴らした。

MCのふかわりょうが「陰口がネット上にあがっちゃったから……」と言うとマツコは、「陰口の内容も、もう女装の楽屋で飛び交ってるようなオシャレな文言はないわよね。あそこ(SNS)に」という。

これにナジャが「何か(相手に)とどめ刺してる」と同調すると、マツコは「そうよね。もうちょっとオシャレになって欲しい。みんな陰口叩くにしてもさ」と語った。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス