最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

山田邦子、山尾議員を擁護「不倫が力になるなら」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 9月7日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、『週刊文春』(文藝春秋)に不倫疑惑が報じられた衆議院議員の山尾志桜里氏(43)について、山田邦子(57)が擁護する場面があった。

この日の番組では山尾氏の不倫報道を特集。夫と6歳の子どもがいる山尾氏が、9歳年下の弁護士男性と密会を繰り返していたという『週刊文春』の記事や、山尾氏のこれまでの経歴をVTRで紹介した。そのVTR明けに山田邦子は山尾氏について、「もうバリバリな方でしょ? 43歳で9歳年下(が相手)。いいじゃないの~、最高なんじゃないの?」とコメント。「そのことでね、なんか仕事サボったとか、まずいことやったとか、ちょろまかしたとかいうんだったらダメだけど」と前置きし、「それ(男性との不倫)がまた力となってバリバリやるんだったら、そんなのはいいんじゃないかな」と山尾氏を擁護した。

それを受け、司会の坂上忍(50)が「個人的にはこのお立場の方がこういう行動をとられること自体、相当問題だと僕は思います」とコメントするも、山田は「本当? そうなんだ~」と反論。「なんかちゃんとやってた女性のような気がするんだけど」「なかなかいなかったし、なんかこのことでちょっとかわいそうな気が、私はする」とこれまでの山尾氏の活動を踏まえ、一貫してフォローに回った。

「ネットでもワイドショーでも批判一色の中、山田邦子の擁護発言は目立ってます。山田は1990年代の人気絶頂の中、週刊誌にTVプロデューサーとの熱愛を報じられ、芸能レポーターに暴言を吐いてバッシングを受けたことがあるんですね。その後好感度は急落してしまい、バラエティでの活躍も目立たなくなってしまいましたが、彼女の中で、こと恋愛に関しては黙っていられない部分があるのかもしれません」(芸能誌記者)――7日夜に民進党本部に離党届を提出した山尾氏。不倫の衝撃は芸能界にまで広がっているようだ。


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス