最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

みやぞんの名前も急浮上、お笑い芸人「巨大なシンボル王」は誰だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 芸能界の“巨大なシンボル伝説”といえば、現在服役中の羽賀研二氏や俳優・いしだ壱成、東幹久などが知られている。

実際のところは本人および、お相手した女性しか知る由もないが、最近、お笑い業界でその“巨大なシンボル”が噂になっているのが、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二とANZEN漫才のみやぞんだとか。

バラエティ番組を手掛ける放送作家は語る。

「基本的に芸人さんたちはみんな艶ネタが大好きで、番組の打ち上げなどの飲み会ではよくそういった話題になるのですが、最近よく聞くのがその2人の逸話です。小峠さんといえば艶系タレントに転身した坂口杏里さんと以前付き合っていましたが、そもそも坂口さんはホスト好きで知られるようにイケメンがタイプ。それがなぜ小峠さんにホレたのかという話から、『きっと巨大なイチモツに違いない!』という仮説が立ち、実際に一緒に温泉旅行に行った芸人仲間がチェックしたところ、『かなりデカかった』と裏がとれたそうです」

一方のみやぞんはというと…。

「みやぞんさんに関しては、具体的な情報はまだないのですが、あの天然ぶりと人気番組などの大舞台でも物怖じしない芸風からして、きっとアソコがデカイに違いないと噂になっているようです」(前出・放送作家)

はたして、お笑い界の巨大なイチモツ王に輝くいているのは実際のところ誰なのか──。

(しおさわ かつつね)

外部リンク(アサ芸プラス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス