最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

おそらく日本で唯一のカレーパン / 銀座木村家のとろけるカレーナン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


とろけるカレーナン 270円

・普通のカレーパンは油でじっくりと揚げたもの
これほど奇抜で美味しいカレーパンが存在しただろうか。「銀座木村家 銀座本店」(東京都中央区銀座4-5-7)のとろけるカレーナンである。通常のカレーパンはカレーを生地で包み、油でじっくりと揚げたものである。しかしこのカレーパンは、その作り方ではない。

・生地の色は真っ白
銀座木村家のとろけるカレーナンは、カレーを極めてふかふかの生地で包み、浅く熱を入れたもの。よって、揚げていない。それほど熱が入っていないので、生地の色は真っ白。今までのカレーパンのイメージとはかけ離れた純白で、しかも大型。

curry1
curry2
curry3

・程よく生地をきつね色に焼く
客はそれを購入し、オーブンなどで軽く焼いて、程よく生地をきつね色にして食べる。そのまま食べてもふかふかのカレーパンとして美味しいのだが、焼くことで美味しさが抜群にアップする。

・「香ばしさ」で食欲を増幅させる
とろけるカレーナンを焼くと、驚くほど表面がカリカリサクサクとなり、美味しさを感じる前に「香ばしさ」で食欲を増幅させる。もちろん、揚げたカレーパンをよしとする人からすれば、邪道と言えるものかもしれない。本当に美味しいの? と思っている人は、試しに食べてみてはいかがだろうか。



もっと詳しく読む: おそらく日本で唯一のカレーパン / 銀座木村家のとろけるカレーナン(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/09/13/ginza-kimuraya-curry-nan/

銀座木村家 銀座本店
住所: 東京都中央区銀座4-5-7
時間: 10:00~21:00
休日: 年末年始




外部リンク(東京メインディッシュ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス