最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

新型iPhoneにイヤホンジャック復活ならずでネット民ざわつく「使う気がしない」「音ゲーする時ダメ」「変えるならAndroid」など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日2017年9月13日の未明に、満を持して発表となった新型iPhone。今回リリースされるのは「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の3機種という結果となった。

3機種の主な特徴としては、ディスプレイ、処理チップ、カメラがグレードアップ。さらにはワイヤレス充電に対応した点とのことだが……どうやらネット上では、意外にもイヤホンジャックが搭載されなかったことに対して、多くの意見が挙がっているもようだ。

・正統な進化を遂げた新型iPhone
2007年に発売されて今年で10周年を迎えたiPhone。新モデル発表の度に進化を遂げ、あらゆる点で便利になっているのはご存知の通りだ。

新機種の詳細については、Appleの情報を確認して欲しいが、前述の通り、ディスプレイ、処理チップ、カメラがグレードアップするなど正統な進化を遂げており、今回も性能に磨きがかかっている様子が見受けられた。

・イヤホンジャックについて多数意見が挙がる
だがしかし、ネットユーザーの間では、iPhone7以降から廃止となり、新たにリリースされた機種にも搭載されなかった「イヤホンジャック」について多くの意見が挙がっている。ネットの声を探ってみると……。

・ネットの声
「新しいiPhoneにイヤホンジャック無いの?」
「イヤホンジャック復活しなかったか~」
「Bluetoothは音質的に使う気がしない」
「ユーザーがあれこれ買わなきゃいけなくなる」
「いちいちイヤホンを充電しなきゃいけないのが不便」
「音ゲー好きには致命的」
「イヤホンジャック無いのは致命的」
「iPhoneは今使ってるので最後にするかもなあ」
「変えるならAndroidかな…」
「イヤホンジャックが無いくらいで騒ぐなよ」
「いずれ無いのが普通になりそう」
「そろそろBluetoothイヤホンに乗り換えか」

どうやらイヤホンジャックの復活を期待していたネットユーザーが多くいたようで、Bluetooth イヤホンだと音が悪かったり、ゲーム中に音が遅れて聞こえる現象が発生したり、イヤホンを充電する手間もかかるというのが理由のようである。

確かに、Lightning 端子経由でイヤホンが接続できる純正の変換アダプターが用意されているものの、使用中は Lightning 端子がふさがってしまい充電ができないので、使い勝手は良いとは言えない。さらにAndroid端末のほとんどがイヤホンジャックを搭載していることも確かだ。

・Appleの今後に期待
もしかすると、Appleが iPhone ユーザーを増やすための鍵は “イヤホン” にあるのかもしれない。いっそのことAirPodsを最初からセットにしてしまえば、さらに評価が上がるような気がしないでもないが……Appleの今後に期待だ。

参考リンク:Apple「iPhone」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

この記事の動画を見る


外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス