最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【子ども部屋づくり】イケア+100均ボックス活用「整理収納術」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:https://itmama.jp/

子どもが成長すると使うモノも変わってきますが、子ども部屋を考えるときは無理なく楽しみながらお片づけが出来る仕組みを作りたいものです。

今回は、2児の母であり整理収納アドバイザーでもある筆者が、これまでの実績をもとにママに人気のイケアや100均アイテムを使って子どもの成長に合わせたお部屋づくりをご紹介します。


子ども部屋を作る時、はじめにしたい4つのこと


(1)どんなお部屋にしたいのかアイディアをまとめる

まずは参考にしたいお部屋を見本に考えましょう。

4歳以上になるとママとどんなイメージのお部屋にしたいのか親子で話してみるのもよいでしょう。

例えばイケアのショールームや雑誌の切り抜きなどを参考にしながら、自宅の広さや現在のインテリアを生かした形で統一性があるお部屋になるか? など、考えるだけでもワクワクしてきます。

しかし、見た目にこだわりすぎて“出し入れがしやすい収納かどうか”といった使い勝手を忘れてしまうことがないよう、ご注意下さい。

(2)子どもの目線で位置を決める

子どもの部屋に置くものは、子どもの目線で出し入れがしやすい場所にしましょう。

4歳以上になると収納しやすい場所を相談しながら一緒に決めていくといいでしょう。一緒に決めることで本人の自覚にもつながります。

また「どこの場所だったかな?」と問いかけやすい形にもなります。

(3)「グループ別と使用頻度別」でスッキリ整理

おもちゃの種類や文房具などグルーブ別に収納されていることや使用頻度が高いモノは、手前にして取り出しやすい位置になっているかどうかもポイントの一つです。

簡単に戻せる様になると散らかす心配も軽減され、ラベリングもプラスすることで子ども自身がお片づけが楽しくなるきっかけにもなります。

何より、習慣となりやすい環境づくりの手助けを子どもと一緒に行うことが大切です。

子どもが興味をもちながら整理整頓が出来るようにするには、“小分け収納”がおすすめです。

小分けすることによって分けて収納するという習慣にもなります。見た目もかわいくなり整理整頓がスムーズになります。

出典:https://itmama.jp/

(4)日常的に使うモノの定位置を考える

帰宅してからの日常的な荷物の位置は、子ども部屋に設けるご家庭も多いかと思います。

日常的に使う荷物に関しては、置きっぱなしを防ぐ意味でも”帰宅してからの動線”を考えて玄関や洗面所付近の収納庫に決めるなど、子どもと相談しながら収納しやすい場所を見つけるのがおススメです。

置きっぱなしの原因となる理由として「面倒だから」「そこまで行くのに遠いから」などあげられます。

子ども部屋におすすめの整理収納グッズ


(1)イケア「FLARRA」(ミニチェスト 引き出し x 3)\1,299

イケアのシェルフユニット「KALLAX」に合わせて収納できるミニチェストです。引き出し式となっているためおもちゃを小分けしやすくなります。

また取出し部分の“丸い穴”が子どもにとって使いやすいようです。
イケア 『FLARRA』 ミニチェスト

出典:https://itmama.jp/

(2)100均の仕切りボックス(深型)

100均の仕切りボックス(仕切り取り外し移動可能)

出典:https://itmama.jp/

更に、100均の仕切りボックスを一緒に使用することで、パーテーションとなりごちゃごちゃになる心配がありません。

引き出す時にボックス全部が動いてしまうのを防ぐには、100均のすべり止めマットを小さくカットして両面テープでつけると良いですよ。

出典:https://itmama.jp/

カットしたマットはボックスの手前の二か所につけるだけです。

出典:https://itmama.jp/

出典:https://itmama.jp/

とても簡単です!

(3)イケア「DRONA」ボックス \499/1個

大きめのおもちゃの場合は、このボックスが活躍します。「FLARRA」(ミニチェスト 引き出し x 3)と一緒に使う場合は、同じ色で統一するのがおススメです。

出典:https://itmama.jp/

いかがでしたか?

子どもが楽しく過ごせてお片づけができる環境に変えることは、子どもの自立にもつながると筆者は考えます。

この機会に、お子さんと一緒にどんな子ども部屋にしたいか話し合ってみてくださいね。

【参考・画像】
※ DRONA- イケア
※ FLARRA – イケア
※ KALLAX – イケア
※ TRUSCO(トラスコ) ノンスリップマット – Amazon
※ 著者撮影

外部リンク(It Mama)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス