最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『コード・ブルー』第8話総合視聴率25.5%で自己最高更新 - FODは2,100万再生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手で俳優の山下智久が主演するフジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』の総合視聴率が、4日放送分の第8話で25.5%を記録し、自己最高を更新したことが13日、明らかになった(ビデオリサーチ調べ・関東地区、以下同)。

総合視聴率は、従来のリアルタイム視聴率にタイムシフト(録画)視聴率を合算し、重複分を除いたデータ。初回の7月17日放送分で24.5%をマークして以来、第2話24.4%→第3話22.8%→第4話23.9%→第5話23.4%→第6話23.2%→第7話23.2%と、ほぼ横ばいで推移してきたが、第8話で25.5%に上昇した。

また、同作は6月19日から、ファースト・セカンドシーズンをFOD(フジテレビオンデマンド)で無料配信しているが、現在放送中のサードシーズンの見逃し配信と合わせ、再生回数2,100万を突破。次回18日(21:00~22:24)放送の最終話に向け、盛り上がりを見せている。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス