最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

松村邦洋、8ヶ月で-30kgダイエットに成功 激変で本人と気づかれず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【松村邦洋/モデルプレス=9月13日】タレントの松村邦洋が13日、都内にて開催されたイベントに出席し、マイナス30kgのダイエットに成功したボディを披露した。

◆松村邦洋、約8ヶ月でマイナス30kgに成功



現在50歳の松村は、ピークには体重が141kgあり、今年正月には110kgあったが、約8ヶ月のトレーニングを通して80kgまで落とし、30kgのダイエットに成功。

松村はイベントで、ウォーキングに挑戦し、内臓脂肪面積、皮下脂肪面積、全脂肪面積の全てでマイナス60%以上を成し遂げたボディを颯爽と披露した。

◆ボディをお披露目



オーダーメイドのスーツに身を包んだ松村は、ランウェイからステージにあがると、「芸能生活も来年で30周年ですから、ちょうどいい感じに落とせてよかったですよ」と30kgのダイエット成功を歓喜。「今まではどちらかというと、“着たい服”よりも“着られる服”といいますか…」と振り返り、「ズボンがガバガバですよ。こんなに幸せなことはないですね」と笑顔を弾けさせた。

周りからの反応を尋ねられると、胆管炎で入院中の出川哲郎を、キャイ~ンのウド鈴木らと数人で見舞ったエピソードを紹介。変装して出川の病室に飛び込んだそうだが、出川は、変装した松村が誰なのかが分からなかったそう。

「ダイエットを実現した今、やりたいことは?」と尋ねられると、「野球をやりたいですね。草野球」とにっこり。「『あの強肩の松村にかかったら勝てねぇな』と言われるくらいのキャッチャーぶりを見せたい」と希望を膨らませ、「バッティングで広角に打ってみたいですね。盗塁もやってみたいですね」語った。

◆初心に戻った心境を明かす



松村はイベントでも、プロ野球のレジェンドである達川光男氏や掛布雅之氏をはじめ、タレントのビートたけしや、俳優の西田敏行などのモノマネを披露して終始報道陣を笑わせた。

「お笑い芸人としては太っていた方がいいということもあるのですが」とするも、「1回全部リセットしたら、またリセットしたところから、一からまた新しいものが生まれるのではないかなと思います。痩せたら、痩せたで、モノマネでも声がこもらなくなるということもありますし」と心境を告白。

「モノマネをデビュー当時の感じで、一からやれれば1番いいなと思います。デビュー当時のような気持ちで、もう1回、ネタ帳にネタを書いてモノマネをやってみたいですね」と清々しい表情で語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス