最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

田中みな実が次は正真正銘「ヌード挑戦」へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



元TBSアナウンサーで現在はフリーランスの田中みな実が、女性ファッション誌『anan』の表紙でセミヌードを披露した。

上半身が裸で正面を向き、バストトップを肘で隠したかなりセクシーな写真だ。最近の田中は30歳を迎えてセクシーな路線へと舵を切っており、正真正銘のヌード写真にも前向きな姿勢を見せているという。

田中が登場したのは『anan』で恒例になっている美乳特集の企画で、表紙にも採用された。さらに、8ページにわたって、美乳を保つ秘訣などを語っている。

「6月にはテレビ番組で、女性お笑いコンビ『尼神インター』が見せる、洗濯ばさみで両乳首を挟んで引っ張るというネタにチャレンジしていました。芸人でもない田中がテレビで乳首攻めされるという異常事態でしたが、田中は嫌がるどころか、すすんでやっているようにも見えました」(テレビ局関係者)

藤森との破局、30歳という年齢が影響か
アナウンサーでありながらここまで体を張っているのは、『オリエンタルラジオ』の藤森慎吾と破局した影響が大きいという。

「藤森と結婚するつもりだった田中ですが、2015年に破局しました。田中の束縛が強すぎて、藤森が逃げてしまったのです。それ以来、傷心の田中は今年30歳を迎えて、ある意味で吹っ切れてしまったのです。また、自身の人気がかつてほどではないことにも悩んでおり、それを挽回するためにも、今回ananで大胆な写真に挑戦したのです」(同・関係者)

田中は撮影で恥ずかしがることなく、上機嫌だったという。

「すでにフルヌード写真集のオファーも届いており、本人も前向きと聞いています」(出版関係者)

今回以上の大胆な写真集は実現するだろうか。


外部リンク(まいじつ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス