最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

SNSがもっと楽しくなる! 「イイネ!」が集まる写真の撮り方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


皆さまは、自身の写真の腕前に自信がありますか? 「もっとステキな写真が撮れたら、今以上にSNSの更新が楽しくなるのに!」――こんなふうに思ったことはありませんか? きっと「あるある!」と前のめりになった人もいるはず! そこで今回は、SNS映えするステキな写真の撮り方についてお話していこうと思います。
実は、ステキな写真を撮る方法は意外と簡単なものばかり! プロじゃないとムリなんてことは絶対にありませんし、もっと言ってしまえば、カメラの扱いに慣れていなくても全然問題ないんです! 簡単なテクニックばかりなので、すぐにマスターできるはずですよ。

(1) 背景はスッキリと!

まずは、背景に余計なものを写しこまないようにするのがポイントです。背景は壁にするか、プレートなどで即席の壁を作ってしまうという方法もあります。あるいは、被写体にぐぐっと寄って、背景を写しこまないようにするというのもアリ!

(2) 被写体を真上から写す!

これは、インスタグラムなどで特に人気の撮り方です。この構図は、正方形の写真と相性ピッタリ! ただ被写体を真上から写すだけで、はやり&オシャレな写真にすることができるので、ぜひお試しくださいね。

(3) カワイイ小物をプラスする!

物撮りは、たとえ構図や背景に気をつかったとしても、それだけだとなんとなく味気ない写真になってしまうのが難しいところ。そんなときは、オシャレなアイテムでプラスワンのアレンジをするのがベター!
シェル・ストーン・花束。グリーンなどが比較的簡単にオシャレ度を上げることができる鉄板アイテムですよ! 季節を感じさせるモチーフなどを添えても良いですよね!

(4) 昼間に撮影する!

“影を写しこまないこと”がステキな写真を撮る上で、欠かすことのできないポイント! しかし、部屋の電気は上からの光なので、影ができやすいんです。フラッシュやライトでその影を相殺できる技術があればいいのですが、これはなかなか難しい……。
なので、オススメは昼間の撮影。窓から入る自然光を利用したほうが影もできにくく、ステキな写真に仕上げることができます。

(5) 背景をぼかす!

一眼レフなら、簡単に背景をぼかすことができるのだろうけれど、スマートフォンのカメラだと難しい――そんなふうに思っていませんか? 実はスマートフォンのカメラでも、できるだけ被写体に近づくことで、背景をぼかすことは可能です。うまくいかない場合は、アプリを通してぼかしてしまうというのもひとつの手でしょう。

(6) ホワイトをキレイに出す!

ホワイトをキレイに出すことで、清潔感とキチンと感がある“引きしまった写真”に仕上げることができます。「構図もアイテムも駆使したのに、いまいち気に入らない……」というときには、試しに明るさを上げてみることをオススメします。

いかがでしたか? 重要なのは、カメラの性能ではありません。それよりも、光と構図がポイントです! さぁ、それでは皆さまもさっそくSNSの画面をグレードアップしちゃってくださいね。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス