最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

話題 

これがあればなんとかなる!アレンジ自在な簡単常備菜・鶏そぼろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

これさえあれば安心!のお役立ち常備菜・鶏そぼろ


夕方仕事から帰るとぐったり…。ご飯の支度も面倒になってしまうこと、よくありますよね。

でも忙しい毎日だからこそ、美味しいご飯を家でゆっくり食べたい。
そんな時にあると助かるのが常備菜!休日など時間のあるとき、ほんの10分時間を作って用意しておくと、忙しい時にもとても役に立ってくれるのです!!



何よりひき肉は加熱して味付けしておくことで、日持ちもぐんとアップするのです。

もともとひき肉は細かくなっているので、空気に触れる面積が多く傷みやすい食材です。調理してから置いておくことでうっかり腐らせてしまう、といったことも減り節約にもつながりますよ。

美味しくしっとり作るポイントは生のひき肉と調味料を先に混ぜておくこと!
先に混ぜてから火にかけると、しっとりしたそぼろになります。

いろいろな料理にアレンジが利くのでレパートリーが増える!


まずは鶏そぼろをご飯にのっけてそぼろ丼!!

玉子のそぼろや茹でた青菜をのせたら豪華な3色丼になります。



酢飯に玉子やきゅうりなど彩りの良い具材を一緒に盛り付けてそぼろ寿司も手軽なおもてなしメニューになります。



豆腐やニラと一緒に中華スープで煮込んでとろみをつけたら簡単塩麻婆豆腐!
ひき肉にはもう火が通っているのであっという間に出来上がります!



少し時間に余裕があるときには、バジル・ナンプラー・オイスターソース・パプリカを追加して炒めて、ご飯に添えたらガパオライスの完成!お隣のコンロで目玉焼きも焼けばすぐにカフェ飯の完成です!



他にも炒め物に追加したり、味噌と合わせて肉味噌にしたり、チャーハンに入れたり。

無限にアレンジができるので多めにつくっておくといいですね!

便利な鶏そぼろのレシピ

材料(3~4人分)


鶏ひき肉      300g
醤油        40cc
みりん       40cc
生姜すりおろし   大さじ1

作り方


1.鍋に生のままのひき肉と調味料を全部入れてしっかり混ぜ合わせる。

2.よく混ぜてから中火にかけて、全体がぱらぱらになるように絶えず菜箸でかき混ぜておく。

3.そぼろ状になったら3~4分煮て水分を飛ばしたら完成!!

常備菜 保存の際の注意点


最後に食品を保存する時の注意点をいくつかご紹介。

清潔な状態で保存していても、気温などさまざまな条件で食品が傷むまでの時間は変わってきます。
常備菜といっても早めに食べきることも大切です。
多めにつくったときはジップロックに入れて冷凍保存もオススメです!

・清潔な容器に保存する

・粗熱がとれたら早めに冷蔵する

・早めに食べきる、または冷凍も活用する

みなさまがおいしいご飯で毎日元気に過ごせますように!

関連記事


たった15分で完成!夏の簡単タイ料理レシピ
タコライスの簡単な作り方/とろーりチーズでコクをプラス!

外部リンク(michill)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス