最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

タワマン家賃は男が払ってる!加藤紗里「モテ女キャラ」に転向か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑い芸人・狩野英孝とシンガーソングライター・川本真琴の間で三角関係となり、世間にその名を知らしめたモデルでタレントの加藤紗里。

その後は狩野とテレビで共演を果たすなど知名度を上げたが、当の狩野が女子高生との不適切な交際疑惑で謹慎処分となり、加藤のテレビ出演も激減。カープ女子アピールも浸透せず、最近は窮地に陥っていると思われていたが、実は意外な生活を送っているのだという。

「9月4日に放送された『タカトシのバラエティだろ~が!!』(AbemaTV)内で、家賃45万円と言われる六本木のタワーマンションでのセレブ生活が映し出されました。しかし現在の月収は10万円ほどで、高額家賃の支払い能力はない。家賃を支払ってくれている男性がいることをカミングアウトしたのです」(テレビ局関係者)

事実だとするならばうらやましいかぎりだが、女性誌記者は異なる見解を示す。

「常にランキング上位に食い込んでいた加藤のアメーバブログはいまや長期間更新されておらず、業界内ではそろそろネタ切れか?と言われています。ブレイクのきっかけとなった破天荒キャラが視聴者から飽きられてきたため、モテ女キャラに路線変更を図っているのではないでしょうか。しかし以前は、タワマンは元カレに買ってもらったものと語っており、話がちぐはぐ。話題作りのために、事務所が家賃を支払っているという説すらあります」

7月には自らがプロデュースして地元の広島に開店した「サリーズカフェ」がわずか3カ月で閉店するなど、今年も何かとお騒がせな加藤。今後はどのようなエピソードを披露してくれるのだろうか。

(佐藤ちひろ)

外部リンク(アサジョ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス