最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

iPhone 8・iPhone 8 Plusを9月15日から予約開始、9月22日から店頭発売!! 価格は78,800円から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone 8/iPhone 8 Plusが発表されました。クルマ業界も無縁ではなく、従来どおり、カーナビやオーディオなどの車載インフォテイメントでは接続性や適合などの確認が進められるはずです。

iPhone 8/iPhone 8 Plusには、これまでのスマホの中で最も耐久性のあるガラスをはじめ、Retina HDディスプレイやA11 Bionicチップが採用され、美しい3色の新しいガラスとアルミニウムのデザインが特徴。

また、究極を謳う拡張現実体験の提供、シングルカメラに加えて、iPhone 8 Plusではポートレートライティング機能を持つデュアルカメラが搭載さています。さらに、ワイヤレス充電(Qi/チー規格に対応)が採用されるなど、見どころ満載。

iPhone 8 Plusのカメラは究極のAR(拡張現実)体験を実現できるようにカスタムチューンが施されています。

新型の4.7インチと5.5インチのRetina HDディスプレイはTrue Toneテクノロジーが加わったことで、ディスプレイのホワイトバランスを周囲の光に合わせ、より自然で、まるで紙を見ているような視覚が得られるそうです。

また、再設計されたステレオスピーカーにより音質も向上。これまでより最大25%大音量化され、より深みのある低音を出すことで、より豊かな音で音楽、動画を再生し、スピーカーフォン通話が可能。

気になる発売時期と価格は、日本を含む世界25以上の国および地域で9月15日(金)から予約受付を開始し、店頭での販売は9月22日(金)から始めるとしています。

iPhone 8とiPhone 8 Plusのラインナップは、スペースグレイ、シルバー、新しく仕上げられたというゴールドで、容量はこれまでより多い64GBと256GBが用意されています。価格は78,800円から(価格は事業者により異なることがあります)。

また、2018年発売予定のワイヤレス充電アクセサリ「AirPower」のプレビューも行われています。

同デバイスはゆったりとしたアクティブ充電領域を備えていて、iPhone 8/iPhone 8 Plus、iPhone Xのユーザーは、Apple Watch Series 3、新しいAirPods用のワイヤレス充電ケース(別売)などを含む最大3台のデバイスを同時に充電することができるそう。

この「AirPower」は、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、Apple Watch Series 3、そして12月にAirPods用として69ドルで発売予定としている新しいワイヤレス充電ケースに対応。

ほかにも、Appleのデザインによるアクセサリとして、様々なカラーのレザーおよびシリコン製ケース(価格は4,800円から)や、各色のメタル仕上げのLightning Dock(5,200円)も用意されます。

(塚田勝弘)

外部リンク(clicccar)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス