最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【男の赤裸々告白…】不倫常連妻からの「誘惑エピソード」3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


初めて経験する不倫は、罪悪感でいっぱい。そして、そのぶん興奮もすごい……。でも、それが二回目、三回目となってくると、だんだんと興奮も薄れてきます。男を手に入れた瞬間に興味が失せて、ポイとゴミのように捨てる女性もいます。今回はそんな不倫常連妻の誘惑を受けた経験のある男たちに、当時のエピソードを語ってもらいました!

文・塚田牧夫

■ ■クラブでほかの男たちとキスをし始める

「昔ちょっとだけ好きだった女の子と、五年ぶりくらいに連絡を取ったんです。その子はもう結婚してたんですが、懐かしさもあって飲みに行くことになりました。

久しぶりに会うと、なんか雰囲気が違う……。昔は清楚なイメージだったのに、なんかすれてるんです。

お酒も回ってくると、旦那の愚痴を言い出して、さらにけっこう不倫もしてると告白してきました。

そのあと別の店に移って、さらにクラブに行きたいと言うので行ってみました。そこは外人も多い場所だったんですが、そいつらと急にイチャイチャし始めるんです。挙句の果てにキスまで!

昔との変わりように切ない気持ちになったんですが、そこは男の性。なんかムラムラしてきてホテルに誘っちゃいました」マサヒコ(仮名)/30歳

■ ■パチンコ屋の情報収集

「二年ぐらい前までパチンコ屋でバイトをしていました。そこによく来る綺麗な女性がいて、ちょっと仲良くなったんです。

あるとき『勝ったからおごってあげる』と言われて、焼き肉をご馳走になりました。そして、そのままホテルへ。

聞くと、その女性はもう結婚していて旦那は仕事が忙しくてあまり帰って来ないのだそう。暇だから毎日のようにパチンコに行ってしまうと言ってました。

そのことを同じバイト仲間に伝えたところ、特に驚く様子もなく言いました。『お前みたいな奴、他にも一杯いるよ』と。

なんでもその女性はパチンコ屋の店員と仲良くなり、良い台の情報を集めているとのこと。しかも、色んなパチンコ店に同じような関係の男を作っているとのことでした」サトシ(仮名)/26歳

■ パートのおばちゃんからのギャップ

「大学生のとき、スーパーでアルバイトをしていました。その鮮魚コーナーのパートのおばちゃん……といっても三十代半ばくらいですが、その人に食事に誘われたんです。

本当に、ただのおばちゃんだと思ってたので、いやらしい気持ちなんてありませんでした。ところが……。

待ち合わせ場所で待っていたら、どこからかクラクションが。そっちを見てみると、おばちゃんが。なんと、真っ赤なポルシェに乗って迎えに来たんです。しかも、大物女優みたいなデカいグラサンをかけて。

店では割烹着みたいなのを着ていたおばちゃんが……。ギャップにやられました。そのあと高級レストランに行って最後にホテルへ。すべてがスムーズで、なんかカッコよかったんですよね~。いい思い出です」アツヤ(仮名)/28歳

男が語る“不倫常連妻”からの誘惑エピソードをご紹介しました。

女性に誘惑されるなんて夢のような話じゃないですか! 羨ましい限り。とは言え、相手は既婚者ですから深入りしてはいけませんよ。

(C) vgstudio / Shutterstock(C) Vasilyev Alexandr / Shutterstock(C) AS Inc / Shutterstock(C) marina leonidovna / Shutterstock

外部リンク(ananweb)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス