最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

スイスの機械式時計の魅力が身近に。TISSOTの次世代ムーブメントを搭載した新モデル登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スイスの名だたる高級腕時計ブランド。

憧れをいだくが、なかなか手が出ない代物でもある。

そんな中、1853年に創業したブランドTISSOT(ティソ) が発売した次世代ムーブメント”SWISSMATIC(スイスマティック)” の搭載モデルは、スイス機械式時計の魅力を気軽な価格帯で提案する。



洗練された都会的なデザインで人気のTissot Everytime(ティソエブリタイム)に、初の自動巻き式を採用したTissot EverytimeSwissmatic(ティソ エブリタイム スイスマティック)。

昨年登場したTissot Everytime(ティソエブリタイム)は、近年のファッショントレンドである“エフォートレス(気張らない)”に即し、シンプルでスタイリッシュなデザインを採用した、どんなシーンでも楽しめるモデルが集まるコレクションで、新作には次世代自動巻き式ムーブメント“Swissmatic(スイスマティック)”が初搭載されていた。



この“Swissmatic(スイスマティック)”は、従来100以上必要としていたパーツ点数を約半分に抑えた画期的な自動巻きムーブメントで、生産から組み立てまでフルオートメーションのもと、4日間弱という約90時間のロングパワーリザーブを備え、週末外していても動き続ける実用性を誇る。

さらにシースルーケースバッグを通して、その革新性を象徴するセントラルスクリューや、回転式ローターなどメカニカルな精緻な動きを見ることができる。

文字盤は、スマートにシェイプされた針に、バーインデックスと2桁の数字インデックスという2種類のスタイルを融合。

ミニマルなデザインはバウハウスを思わせ、機能美とともにスタイリッシュな知性を醸し出しす。

Tissot Everytime Swissmatic(ティソ エブリタイムスイスマティック)は、ロングパワーリザーブの実用性が機械式のマニアックなイメージを変え、初めて挑戦する機械式時計として最適。

これまでファッションウォッチを身に付けていた人でも、気負うことなくワンランク上の本格的なスイスメイドの機械式時計を手にするステータスを感じることができるだろう。

また時計愛好家にとっても、つけるシーンやファッションを選ばないミニマルでタイムレスなスタイルや最新設計による次世代機械式ムーブメントを気軽に楽しめる、実用性に優れた逸品だ。

ぜひあなたのスタイルにも取り入れてみては?

TISSOT:https://www.tissotwatches.com


外部リンク(IGNITE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス