最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

菊ネイルのアレンジアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
菊というと和風なイメージが強いですよね。でも、菊の花をアレンジしたカジュアルネイルがとっても可愛いんです。和風だけじゃないアレンジ方法を身につけてみませんか?菊の花が描けないという人でも、ネイルシールを使えば簡単に完成。季節を問わず楽しめるデザインですが、菊は10月の花です。秋から冬にかけた季節にぜひ挑戦したい ネイルデザインですね。今回は、菊ネイルについていろいろ紹介しましょう。きっとすぐに菊ネイルのとりこになりますよ!

■ 菊の花の魅力について



via itnail.jp

菊の花というと、イメージするのは何でしょうか?着物や生け花など和風なイメージの人が多いと思います。確かに、浴衣や着物といった和服にデザインされることが多く、「和」のイメージが強い花ですね。でも、だからこそ普段使いにアレンジするとその魅力をもっと感じることができますよ。菊は、10月から咲く花でパンジーなどの洋花とあわせても相性がいいんです。

H&S

H&S

via itnail.jp

■ 菊ネイルの作り方♪

Felice+ (大阪府堺市)

Felice+ (大阪府堺市)

via itnail.jp

基本的に複数枚の花びらを持った花であれば、菊っぽく仕上がります。菊といっても種類があるので、好みの菊の花を見つけてまねてみましょう。花びらの枚数、形、花本体の形の違いなど、種類に応じてデザイン性は変わってきます。定番の菊はもちろん、ポンポン菊ならとっても可愛くなりますね♪花びらの先が湾曲した菊は、まるで花火のようにみえておしゃれです。

自分で描くのが難しい人は、ネイルシールやパーツを使いましょう。シールなら、お好みの菊の花を好きに配置するだけ。とっても簡単です!パーツを使うなら涙型のものがおすすめ。とがったほうを中心に丸く並べていけば菊の完成です。真ん中に小さめの丸パーツを置けばバッチリですね♪

■ おすすめのカジュアル菊ネイルを紹介します!

Tiara♔Nail (愛知)

Tiara♔Nail (愛知)

via itnail.jp

和風になりがちな菊をどうアレンジすればカジュアルになるのでしょうか?

●コスモス風にアレンジしてみる



菊だからといって、色が決まっているわけではありません。ちょっとコスモス風にピンクの菊なんていかがでしょうか?とっても可愛く仕上がりますよ。

●アクセントに菊を入れる



爪全体にデザインしたりするのではなく、普段のカジュアルネイルに1本アクセントとして菊をあしらってみましょう。和風感があまりなく菊を取り入れることができますよ。

●パールや大きめビジューと組み合わせて豪華に



金箔やメタルパーツと合わせがちな菊ですが、パールと合わせればフェミニンな雰囲気に仕上げることができます。大き目のビジューと合わせれば、ちょっとセレブリティなしあがりに。

●ミルキーカラーの菊デザインに



原色やゴールドといったラメ系で仕上げられることの多い菊。そこをあえてミルキーに仕上げてみてはいかがでしょうか?やわらかい雰囲気で、ドットやストライプといったカジュアルな模様との相性もアップします。

●ほかの洋花とあわせてみる



菊単体で使わなければ成らないわけではありません。たとえば、バラやタンポポ、パンジーやひまわりなど。普段アレンジメントに取り入れるような花と一緒に組み合わせることで、よりカジュアルに仕上げることができますよ!バラと組み合わせるなんて、相性大丈夫?と思われるかもしれませんが、意外とマッチするんです。

菊だと思うと和風ですが、似たような花にデイジーがあります。菊だから和風と決め付けずに、いろんなデザインに挑戦してみてくださいね!もちろん、和風にアレンジして楽しむのも◎椿の花などと組み合わせて、おもいっきり和風を楽しんでも楽しいかもしれませんね。

Itnail編集部


外部リンク(Itnail)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス