最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「学研の幼児ワーク」シリーズに『3~4歳 こうさく』『4~6歳 こうさく』が登場♪ はさみやのりを使う紙工作に挑戦しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
学研ホールディングスのグループ会社、学研プラスが、学研の幼児ワーク「3~4歳/4~6歳こうさく」(2点)(定価:各・本体660円+税)を9月7日(木)に発売しました。

■脳の発達は指先から

「指先は第二の脳」と言われるように、指先を動かして器用さ(巧緻性)を養うことは、幼児期の脳の発達にとても重要です。楽しい工作で遊びながら、知的能力や創造力を高めます。

『3~4歳こうさく』『4~6歳こうさく』には、はさみやのりを使ってつくる「動物」「乗り物」「季節飾り」などの紙工作が、2冊で計69種類用意されています。

今回の「こうさく」と「アルファベット」(2点、9月14日発売)の発売をもって、今年3月から展開されていた「学研の幼児ワーク」シリーズは、48点全て出揃います。(「学研の幼児ワーク」シリーズは、累計売上4200万部超の「学研の頭脳開発」シリーズをリニューアル創刊したものです。)

この機会に、一度チェックしてみてはいかがでしょうか!?

■『3~4歳 こうさく』は、「切る」「はる」「折る」を系統立てておけいこ

3~4歳 中面サンプル「学研の幼児ワーク」シリーズ『3~4歳こうさく』は、初めて工作に挑戦するお子さんも取り組みやすいよう、難易度はページを進めるごとに上がっていきます。はじめは、はさみを使って自由に切る、全面にのりをぬって自由にはる、といった簡単なおけいこからスタート。徐々に、長い直線や折れ線、曲線などの線通りに切るおけいこ、指定の番号同士をはり合わせるおけいこ、山・谷の線に合わせて折るおけいこへと進んでいきます。

■『4~6歳 こうさく』では、よりレベルの高い工作に挑戦

4~6歳 中面サンプル切る・はる・折るの基本的な作業からはじめ、複雑な線を切る、ねじってはり合わせる、山・谷交互に折り重ねるなどの作業をしながら、さまざまな立体の作品を組み立てます。できた作品は、身に付けたり、飾ったり、しかけで遊んだりして楽しむことができます。

4~6歳 作品完成例■商品概要

学研の幼児ワーク「3~4歳こうさく」「4~6歳こうさく」

定価:本体660円+税

発売日:2017年9月7日(木)

判型:A4/80ページ

電子版:なし

ISBN:3~4歳/978-4-05-204694-0

4~6歳/978-4-05-204697-1

発行所:(株)学研プラス

「学研の幼児ワーク」公式サイト


外部リンク(LIMIA)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス