最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「ペットが好きじゃない彼」でも絶対喜ぶペット写真3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気になる彼に何かを送ろうと思ったときに、適当なネタがないと頼りになるのがペットの画像。

けど、自分にとっては可愛い写真でも、自己満足にしか見えないパターンにもなりがちなだけに、乱用は禁物です。

ペットが好きじゃない彼にしてみれば「つまんない写真だな」とも、思いかねないですからね。

そこで、ペット好きじゃない男子でも絶対に喜んでくれる写真を3つお届けします。



■ ■1:誰が見ても変顔なショット

我がペットの愛らしい表情を送りつけたい女子は多いのですが、ペット好きじゃない男子にしてみれば、可愛い顔もただの動物にしか見えません。

けれど、誰が見てもユニークな表情に見える“変顔”の写真なら、ペット好きじゃない彼でも「なんだよこれ!ウケる!」と面白みを感じてくれる可能性が高まるんです。

我がペットのキメ顔を送りたくなるところをグッと堪え、あえての変顔で彼の笑いを取りましょう!

■ ■2:脚や胸などのボディパーツがチラ見えする構図

ところが、なかなか自分のペットが変顔をしてくれないとなると、送る写真がなくて困っちゃいますね。

そういう時には、自らのボディを背景に。脚や胸など自慢のボディパーツがチラ見えする構図で写真を撮影すれば、ペットが好きじゃない彼でも「おおっ!」と、ペット写真を送っているけれど、ペットじゃないほうに目が釘付けに。

ボディパーツ単体で送るよりもペットがいることで、和みますしね。

彼に送る写真のネタを探しているわけですから、いいんです、これで。

■ ■3:お風呂、ベッドなど想像しちゃう部屋で撮る

ペットが変顔もしてくれなければ、自慢のボディパーツもない。ならば、撮影の部屋にこだわった写真で彼を喜ばせてみて。

お風呂場やベッドの上など、彼がいろんな想像をしちゃう空間でペットの撮影をして、その写真を送信!

男子は勝手によからぬ想像をしてくれる写真になるので、ペットが好きじゃない男子でも釘付けです。

■ ■おわりに

ペットが好きなのか好きじゃないのか不明な彼に写真を送るときには、ペットに入ってもらいつつ絶対に喜んでくれる写真を送ったほうが、喜ばれる率が高まります。(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス