最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

鈴木伸之が“癒し系男子”に ディーン・フジオカ&武井咲主演「今からあなたを脅迫します」追加キャスト発表<コメント到着>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【今からあなたを脅迫します/モデルプレス=9月12日】俳優のディーン・フジオカと女優の武井咲がW主演をつとめる日本テレビ10月期新日曜ドラマ「今からあなたを脅迫します」(毎週日曜22:30~、10月15日スタート※初回15分拡大)に俳優の近藤正臣、鈴木伸之らが出演することが決定した。

◆ドラマ「今からあなたを脅迫します」



原作は新進気鋭の若手作家・藤石波矢氏の同名小説。依頼を受けて「人を脅迫する」ことを仕事にしている危険な男と、変人級に「善人&お人よし」な女子大生という、「善と悪」で究極に相容れない2人が魅せる今まで見たことのないポップなクライム・ミステリーが描かれる。

ディーンは謎の職業“脅迫屋”千川完二役。警察や探偵では取り扱えないような依頼を受け、「人を脅迫する」ことで解決するという危険な男。調査能力と行動力はピカイチで、「脅迫屋」だけあり、人の弱みを見つけ、脅し文句を巧みにあやつり、人を追い込んでいく様はまさに“プロの悪人”。「脅迫という『悪』で人を救う」という新たな“ダークヒーロー”を描き出す。

一方、武井は教育学部に通う女子大生役で今まで彼氏がいたことなく、バイトをしながら質素な暮らしをしているが、いざとなれば数千万単位でお金を動かせる筋金入りの“超”お嬢様・金坂澪役を演じる。

◆23年ぶり日テレ連ドラ出演・近藤正臣



日本テレビの連続ドラマへの出演は23年ぶりとなる近藤は、武井演じる“超お嬢様”澪の祖父、轟雄之助(とどろきゆうのすけ)役。企画書を読んで「これは面白いな」と思い、出演を決めたという近藤。主演のディーン・フジオカとはNHKの「あさが来た」以来の共演となる。

また、今回が初共演となる武井の印象については「武井咲さんは見ていて、とても気持ちのいい女優さんですね。きっと“いい女”に違いないと思っています」とコメント。23年ぶりの日本テレビ連続ドラマ出演に関しては「世紀を超えて日本テレビに帰ってくるという事で“初出演”のような気持ちでいます。キャスト・スタッフと期待を裏切らない作品を作り上げますので、楽しみにしていてください」と語った。

◆鈴木伸之が“好青年”癒し系男子に



また、澪のアパートの隣に引っ越してくる“好青年”京田カオル(きょうだかおる)役を、映画「HiGH&LOW」シリーズや「東京喰種 トーキョーグール」など数々の作品に出演、今最も勢いのある若手実力派俳優の一人、劇団EXILEの鈴木。

京田は原作にはないドラマのオリジナルキャラクターで、鈴木は「もともと原作がある作品の中で、オリジナルキャラクターとして出演させて頂けるのはとても嬉しかったです。原作には無い新たな要素を取り入れていけるように、一生懸命取り組みたいと思っています」とコメント。以前話題となった“ゲス夫”役から一転、“好青年”癒し系男子を演じることについては「視聴者の方に“ほんわかしたような空気感”をお届けする役割を担っていけたら」「新しい自分をお見せできるように、そして作品が沢山の方に見ていただけるように頑張りますので、ハラハラドキドキして、毎週楽しみにして頂けたら嬉しいです」と意気込んでいる。

◆新キャスト続々発表



近藤、鈴木のほか、“脅迫屋”の仲間たちが通う行きつけのBAR青龍の従業員、ロビン役を蛭子能収。

澪と同じ大学に通う親友のカンちゃん役を山賀琴子、同じく親友のぱるこ役を佐藤玲、BAR青龍のもう一人の従業員、レイチェル役を内藤理沙が演じることも決定した。(modelpress編集部)

■近藤正臣コメント



企画書を読んで「これは面白いな」と思い、出演を決めました。『今からあなたを脅迫します』というタイトルは非常にインパクトもあるし、面白い作品が作れるのではないかと感じました。

ディーン・フジオカさんはインターナショナルで何でもできる人だなという印象があります。今回、また共演できるのはとても楽しみです。武井咲さんは見ていて、とても気持ちのいい女優さんですね。きっと“いい女”に違いないと思っています。

日本テレビの連続ドラマに出演するのが23年振りと聞いて大変驚いています。世紀を超えて日本テレビに帰ってくるという事で“初出演”のような気持ちでいます。キャスト・スタッフと期待を裏切らない作品を作り上げますので、楽しみにしていてください。

■鈴木伸之コメント



もともと原作がある作品の中で、オリジナルキャラクターとして出演させて頂けるのはとても嬉しかったです。原作には無い新たな要素を取り入れていけるように、一生懸命取り組みたいと思っています。監督と意見を交換しながら一緒に作り上げていきたいというのが第一で、視聴者の方に「ほんわかしたような空気感」をお届けする役割を担っていけたらと思います。

ディーン・フジオカさんは 色々な才能をお持ちの方だなと思いますし、様々な作品を拝見させていただいているので、今回共演をさせて頂けるのが本当に楽しみです。武井咲さんとは4年ぶりに共演させて頂くのですが、前回共演させて頂いたときとは違った絡みが出来ると思うので、武井さんといいシーンが作っていけたらいいなと思っています。

“脅迫屋”がこの作品でどう絡んでくるのかが楽しみです。新しい自分をお見せできるように、そして作品が沢山の方に見ていただけるように頑張りますので、ハラハラドキドキして、毎週楽しみにして頂けたら嬉しいです。

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス