最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

アニメ『十二大戦』キービジュアル解禁 中村光先生、暁月あきら先生からのコメントも到着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年10月3日(火)より放送開始となるテレビアニメ「十二大戦」の、ついに始まる戦いを彷彿とさせる最新のキービジュアルが解禁された。さらに原作小説のイラストレーションを担当している中村光先生、コミカライズを担当している暁月あきら先生のアニメに対するコメントが到着した。

 2015年5月19日に集英社にて刊行した小説「十二大戦」は、小説を担当した西尾維新(『化物語』『掟上今日子の備忘録』『悲鳴伝』『美少年探偵団』)と、イラストレーションを担当した中村光(『荒川アンダー ザ ブリッジ』『聖☆おにいさん』『ブラックナイトパレード』)の初タッグとなる作品。本作は、集英社雑誌を縦断して行われた西尾維新×有名漫画家の読み切り企画「大斬-オオギリ-」にて中村光が担当した「どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」の前日談となる物語を西尾維新が執筆。

本作は、殺し殺される戦士たちの物語。その殺し合いを生き延びた者は、どんな願いでもたったひとつだけ叶えることができる。――戦いの名は「十二大戦」。参加者は『子』『丑』『寅』『卯』『辰』『巳』『午』『未』『申』『酉』『戌』『亥』の十二人、異様なる戦士たち。最後に生き残る者は誰か?策謀と殺戮の渦巻く戦場で、流れるのは誰の涙か?魂を揺さぶるバトルロイヤルが開戦する。斬新な内容で嵌ったら抜け出せないような唯一無二の世界観が話題となり、男女共に幅広い層から圧倒的な支持を受けている。さらに、「少年ジャンプ+」にて暁月あきら(『めだかボックス』『症年症女』共に原作は西尾維新)が描くコミカライズが2017年9月23日(土)より連載開始。アニメ化とともに更なる盛り上げを見せている。

現在、十二大戦の十二になぞらえ毎月12日に最新情報を解禁しているが、今回、本作の最新キービジュアルを解禁。これから始まる戦いを彷彿とさせる十二人の戦士たちが集合したビジュアルとなっている。こちらのキービジュアルを引っ提げ、公式サイトもリニューアル。毎月12日に公式サイトで行っている“十二支占い”も更新している。自身の生年月日を入力すると干支と運勢、さらにおまけの占いの結果が表示される。

さらに、原作小説のイラストレーションを担当している中村光先生、コミカライズを担当している暁月あきら先生からコメントが到着。キャラクターが動いているアニメーションPVを視聴した中村は「想像以上に格好良くてビックリしました。音楽も迫力あるし、動く憂城は気持ち悪くてよかったです。(笑)放送を楽しみにしています。」と話し、また暁月は「キャラクターたちが早くも動いてしゃべっているのを見るのはなかなかに新鮮な経験でした。このまま新鮮な気持ちでアニメの放送を楽しみに待ちたいと思います、黒くて熱くてソリッドな世界を期待してます!」と本作の仕上がりに期待が高まっている。

イラストを担当している両名の熱いレコメンドを受けたテレビアニメ「十二大戦」は、 AT-X、MBS、TOKYO MX、BS11にて2017年10月3日(火)より順次放送開始となっている。

(C)西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

▶︎ AbemaTV(アベマTV)では「 アニメ24チャンネル 」「 深夜アニメチャンネル 」「 新作TVアニメチャンネル 」「 家族アニメチャンネル 」「 なつかしアニメチャンネル 」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。

外部リンク(AbemaTIMES)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス