最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

Hey! Say! JUMP山田涼介「恋は止められるものじゃない」「人生死ぬこと以外はかすり傷」 悩み相談で名回答を連発<ナミヤ雑貨店の奇蹟>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【山田涼介/モデルプレス=9月12日】Hey! Say! JUMPの山田涼介が12日、都内で行われた主演映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(9月23日公開)の公開記念「ナミヤ雑貨店」開店セレモニー&トークイベントに、共演の門脇麦とともに出席した。

イベントでは、劇中で人々の悩みに答えていた店主浪矢にちなみ、山田と門脇が“1日店長”となって来店したお客様からの悩みに答えるコーナーが設けられた。普段から相談をする側ではなくされる側だという2人だが、さまざまな悩み相談が飛ぶ中、女性から「気になっている人がいるけど、今の関係を崩したくなくて告白する勇気が出ない」という恋愛相談が来ると、「わりとガチなの来た(笑)」と山田。

「告白してみなきゃわからない。崩れるかも上手くいくかも、言ってみなきゃわからないし、恋って止められるものじゃないと思うんで…」と話し出すと、観客からはわずかに笑い声が聞こえ「何を語ってるんだって感じですよね(笑)。ケラケラ笑い声が聞こえてきた!真面目に相談を受けてるんです、恋は止められないんです、人間の構造上そうなってるんです!…笑うな!(笑)恥ずかしくなってきちゃった」と照れ笑い。お茶目な姿を見せつつも「勇気も何もない。一歩踏み出すことが大事だし、告白してみてそこからまた決めればいい」と男気あふれる回答をした。

さらに、「就職活動が始まるので不安です。やりたい仕事も決まっていないので、どうやったらやりたいことが決まりますか?」という悩み相談には、「僕は正直、この仕事がやりたくて事務所に入ったわけじゃない。母親が(履歴書を)送って、気づいたらここにいたけど、やってみたら意外と好きっていうタイプだった。ここに入ったからには上に行ってやるんだ!って気持ちになった」と自身の経験を語った山田。門脇も「私は後先考えずにこの仕事を始めた。一番難しいのは続けること。続けてみないとその仕事の真髄は見えてこないけど、違うと思ったらやめればいい。まずは興味があるものの世界に入ってみたらいい」と真摯にアドバイス。山田は「人生、死ぬこと以外はかすり傷。諦めなきゃ人間何度だってやり直せるんだって、この映画を見ると思わせてくれます」と名回答を連発し、会場をうならせていた。

◆東野圭吾原作「ナミヤ雑貨店の奇蹟」



原作は2012年の発売以来、謎めいたストーリーとファンタジックな展開の最後に訪れる深い感動が話題を呼び、「東野圭吾作品史上最も泣ける感動作」として高い支持を獲得。主人公の敦也役を山田、ナミヤ雑貨店の店主で、人々からの悩みにこたえる浪矢雄治役を西田敏行が演じる。門脇はシンガーソングライターのセリ役で出演。

ナミヤ雑貨店は、東京・ルミネ有楽町1F屋外イベントスペースの「ルミネパサージュ」にて、9月11日(月)から9月18日(月・祝)までの期間限定でオープン。店内には、劇中で使用された衣装や小道具の展示を始め、スペシャル映像も放映する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス