最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

カンナ(渡辺直美)、逆転のチャンスを賭けた本気勝負 家族にピンチ到来?「カンナさーん!」<第9話あらすじ>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【カンナさーん!/モデルプレス=9月12日】お笑いタレントの渡辺直美が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜よる10時~)の第9話が12日、放送される。

◆渡辺直美主演「カンナさーん!」



同作は2001年から2007年に、漫画雑誌「YOU」に連載された深谷かほる氏による同名漫画が原作。超ポジティブでパワフルな働くママ・カンナが降りかかる様々な困難を乗り越え、持ち前の明るさと笑顔でハッピーに生きていくハートフルエンターテインメント。

◆第9話あらすじ



愛息子・麗音(川原瑛都)から「ママがゼロ番好き!」と言われ、ホッと胸を撫で下ろしたカンナ(渡辺直美)。元姑・柳子(斉藤由貴)による「礼(要潤)と俊子(泉里香)のお見合い計画」は、柳子の独りよがりだったことが判明し、カンナは改めて、前へ進むべく動き出した。

会社の人事から、海外出張を伴う生産管理部への異動を促され、カンナはこのままだとデザイナーを続けられなくなってしまう…。さらに、麗音を残して海外出張なんて考えられない!麗音のそばで、夢を捨てずに一緒に頑張ることが大切と考え、ついに会社を辞める決断をしたカンナ。

そのころ、礼のCG制作会社では、大きな仕事を終えた礼と片桐(じろう)が、栄養ドリンクで乾杯していた。「これでもう一度プロポーズできる」と燃え尽きる礼。すべては、カンナと麗音との新しい生活を始めるためだったのだ。しかし、そんな礼にも、思いもよらない困難が待ち受けていた…!

麗音のケガも完治し、すっかり仲良くなったカンナと俊子。カンナは俊子に感謝し、次は俊子が前に進めるように自分が背中を押すと申し出る!翌日、カンナが俊子を連れて訪れたのは、カンナがデザイナーを務め、俊子がモデルを務めていたブランド、ガーリー・セバスチャンの路面店だった…。

カンナは店長の下山めぐ(平山あや)に、俊子と一緒に手伝いたいと頼み込み、2人はガーリー・セバスチャンで販売を手伝うことに。果たして、カンナはうまく俊子の背中を押すことができるのか…!?

一方、ガーリー・セバスチャンの閉鎖が決まったため、カンナの上司・美香(山口紗弥加)は、社内の別ブランドへの異動が決まったという。そこで、美香はカンナと翔子(トリンドル玲奈)の2人をデザイナーとして、どうにか自分のチームに呼べないかと考えていた。美香が人事部長にかけ合ったところ、カンナと翔子にコンペをさせ、より売り上げに貢献できるデザイナー1名のみを新しいチームに呼んでもいいという。

美香は競わせることに困惑しながらも、2人の意志を尊重し、コンペを実施することに!!カンナと翔子は、本気の勝負をするため、お互い手を抜かず奮闘するが…。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス