最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

男心に直撃ッ!彼が「返信したくなる」恋愛心理LINEテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性は女性ほどメールを重視していないため、女性からのLINEに返事をしないことが多々あります。でも、「彼からLINEの返事が欲しい!」と思っているあなたは、LINEの内容次第で、彼から返事を送りたくなるように仕向けることも可能! 今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、彼にLINEを返信させちゃう「催眠的LINE」のテクニックをお伝えします。

彼からLINEを送らせるテクニックとは?

(1)LINEは自分から送らず放置する


「えっ、LINEを送らなくていいの?」と思うかもしれませんが、大丈夫です。

実際、彼はあなたからのLINEが来ても、「またきたか」程度にしか考えていません。

あなたのLINEの内容に対し「そうだね」や「うんうん」と反応することはあっても、それに対して、「何か建設的な返事を送らなければいけない」という発想がありません。

「また連絡が来るだろう」……と、その程度の心理状態です。

なぜでしょうか?

彼は、相手に追いかけられているという安心感でいっぱいです。「自分から送らなくても相手は逃げない」「放っておいても大丈夫」こんな風に感じてしまっているのです。

この状況、何とかしたいですよね。

そこで、LINEをストップ! 完全に放置してみましょう。

初めはなかなか難しく、ウズウズと送りたくなるかもしれませんが、まずは我慢。

しばらくすると、彼はいつも頻繁に送られてきていたあなたからのLINEが来ないことに気がつくでしょう。

「あれ? どうしたのかな」「他に好きなヤツでもできたのかな?」

と、不安になった彼から、LINEが送られてくるという仕組み!

放置プレイこそ、彼を振り向かせることができるんです。

(2)シンプルな返信で、相手に「?」と思わせる


放置プレイの結果、彼から返事が来た、としましょう。できれば、このままやりとりを続けたいですよね。

「最近どう?」というような内容のLINEが来たとしたら……?

「うん、元気だよ」

こんなふうに、シンプルなメッセージを返してみてください。

ここで注意することは、詳しく書かないことです。

「うん、元気だよ。昨日は映画を観に行って、○○を見たんだけど……」と書いて、さらに長々と感想を述べるのはNG。

詳しく書かないことで彼に「?」と興味を持たせることができます。

また、今まで長い文面を送っていた場合、彼はあなたの変化に、さらに「?」という気持ちを抱きます。いつもとLINEの内容が違うことで、不安になるのです。

返信は時間を空けて送るべし


「待っていました」とばかりに、着信後すぐに返事を返すと、せっかくの放置プレイが台無しに。

返信を焦らすことで、さらに彼の不安を煽るのです。「どうしたんだろう?」と思わせることが大切です。

今まで即レスしていた場合には、特に効果的!

あなたのLINEを待つ時間は、彼にとって、自分の行動を見直す機会になるでしょう。

そして、あなたの変化に心配になったら、彼からデートのお誘いが来るかもしれません。LINEの返事もしっかり返してくれるようになります。

彼があなたを追いかける方へ回ったら、その後のLINEの返信は彼のペースに合わせていきましょう。バランスのとれたLINEのやりとりができるようになるはずです。

適度なやり取りが理想


たかがLINE、されどLINE。気軽に連絡を取ることができるからこそ、つい、頻繁に連絡を取りたくなってしまうかもしれません。

しかし、女性と違い、多くの男性は用事がなければLINEのやりとりをすることはほとんどありません。

「面倒くさいなあ」と思われないためにも、LINE上ではクールに振る舞ってみて。

やりすぎは何においても禁物です。適度にやりとりができるようになるといいですね。

そのためにも、彼から連絡がこないと悩んでいるあなたは、まずは放置プレイで彼を振り向かせるところから始めてみてはいかがですか。

携帯を見ない時間を、他で有効的に使うこともできて、一石二鳥ですよ!

外部リンク(Menjoy!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス