最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

川栄李奈、リケジョ役で映画初主演! 酒造りと恋に奮闘する『恋のしずく』製作決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 女優の川栄李奈が、広島県東広島市の西条を舞台に、思いがけず老舗酒蔵で研修を受けることになったオクテな理系女子が、酒造りと恋に奮闘する映画『恋のしずく』で初主演を務めることが決定した。

【関連】「川栄李奈」フォトギャラリー

映画『恋のしずく』は、ワイナリ―での研修を夢見るリケジョの農大生、橘詩織(川栄)を中心に描かれる青春ドラマ。実習先の広島県の酒蔵で出会ったのは、やる気のない蔵元の息子、病に伏している蔵元、厳格な杜氏、そして、米農家であると同時に蔵人でもある美咲。失敗続きの詩織であったが、そんな矢先、蔵元がこの世を去ってしまう……。

ドラマ『フランケンシュタインの恋』での元ヤンの大工職人役、『僕たちがやりました』でのエロかわな女子高生役など個性的なキャラクターを演じ注目を集める川栄。映画初主演となる本作では、日本酒の魅力に目覚め、歴史ある酒造りに、そして初めての恋に奮闘する“リケジョの農大生”役に挑戦する。

相手役の酒蔵の息子を務めるのは、昨年放送されたドラマ『朝が来る』で山本健太役を演じた、劇団EXILEの小野塚勇人。共演として、宮地真緒、津田寛治、小市慢太郎と豪華キャストが脇を固め、『マザーレイク』などの瀬木直貴監督がメガホンを取る。

映画『恋のしずく』は、2018年全国公開。

外部リンク(クランクイン!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス