最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

大橋未歩アナの後任は新人・竹崎由佳アナ!「“ど根性”で乗り越えて」と後輩にエール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ東京にて放送中の「よじごじDays」では、10月より進行役が大橋未歩アナから竹崎由佳アナに代わることがわかった。竹崎アナは、アナウンサーになって初めての帯番組の司会を務めることとなる。

竹崎アナは、今年6月にテレビ東京に入社したばかりの新人アナウンサー。8月末に放送された「ゴッドタン 最初でたぶん最後のゴールデンスペシャル」の1コーナーでもMCを務め、局内での“期待通り”の抜てきと言えそうだ。

大橋アナは、番組について「よじごじの一つの売りが、ほぼ毎日やっている中継です。そこで部内のアナウンサーたちとたくさん交流できたのが良かったなと思います。

時には体を張るなど、アナウンサーの魅力を再発見しているようで、最後の交流の場としては素敵な場所になったと思います」と振り返る。

また、後任の竹崎アナへ向けて「温かい番組なので、竹崎アナのままで頑張ってほしいと思っています。また、竹崎アナとの共通点は関西出身ということで、きっと関西魂を持っていると思うので、もしこの先落ち込むことがあったとしても“ど根性”で乗り越えていただきたいと思います」とエールを送った。

一方、帯番組の初司会を務めることとなる竹崎アナは「まさか自分が!?という驚きの後、生放送で何事も起こさずに進行ができるのか不安になりました。

しかもスポーツ・報道・バラエティで百戦錬磨の大橋アナの後任とあって、大変プレッシャーを感じていましたが、大橋アナから『そのままでいいよ』と言っていただき、落ち着きました」とエピソードを語る。

さらに、「大橋アナがここまで築き上げてこられた『よじごじDays』の温かくほんわかした雰囲気を守っていきたいです。アナウンサー歴3年目の若輩者ですが、経験豊富な日替わりMCの石塚英彦さん、上地雄輔さん、長野博さん、薬丸裕英さん、小泉孝太郎さんに頼らせていただきつつ、生放送を楽しんで乗り超えていきたいです」と意気込みをコメントした。

※竹崎由佳アナの「崎」は「立つ崎(たつさき)」が正式表記

https://news.walkerplus.com/article/120259/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス