最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ビター&爽やかな「ミントスティックチョコ」がおやつにぴったり!サクサク食感もクセになる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
以前ご紹介した、アメリカで親しまれているアンデスのミントチョコレート。今度はデンマークの「ミントスティックチョコ」を見つけました。

1918年に設立されたチョコレートメーカー「カーレッティー」のチョコレート。スティック状で、森に落ちてたら気付かないレベルで枝のような見た目。中にコーンフレークが入っています。

ひと口目から広がる、鮮烈なミントの香り。甘さ控えめのビターテイストで、カカオの風味もしっかり感じられます。後味にはミントらしい清涼感が残って、とっても爽やか!

チョコのカリッと軽快な歯ごたえと、香ばしいコーンフレークのクリスピーな食感も◎。はじめは1本ずつポリポリ食べていたのですが、なんともいえない中毒性があり、気付けば数本まとめてバリバリ食べていました。

合わせて「オレンジスティックチョコ」も購入。こちらもミントと同じスティック状のダーククリスプチョコレートです。

爽やかなオレンジと、コク深いカカオの組み合わせが合わないわけがありません。それぞれがもつ苦みがリンクした、大人の味わい。コーヒーや紅茶はもちろん、お酒にも合いそうです。

ミントもオレンジもほど良い甘さと爽やかな風味が楽しめて、ひと息つきたい時にぴったり。パッケージも洒落ているので、デスクの上に常備しておきたいお菓子です。

外部リンク(えん食べ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス